マネックスがコインチェックを買収、子会社化

インターネット証券大手のマネックスグループは6日、仮想通貨交換業者コインチェックを買収することを発表しました。


(東京:コインチェック本社)

コインチェック側も同時に公式サイトでこの買収について発表しています。

この買収の件は3日前にリークされていた通り、マネックスがコインチェックを完全に子会社化することで合意がなされました。

36億円で全株式を取得し完全子会社化にします。両者は本日午後4時から記者会見を開く予定です。

新社長にはマネックス最高執行責任者(COO)の勝屋敏彦氏が就任、取締役には、マネックスの松本大社長と上田雅貴執行役らが就任します。

コインチェック社長の和田晃一良氏と大塚雄介取締役は今年1月のXEM(ネム)巨額流出の責任を取るかたちで、退任し、執行役員としてシステム担当業務などにあたります。

マネックスはネット証券事業で顧客資産保護―などのノウハウを生かして、コインチェックの体制改善をバックアップします。

金融庁は、現在みなし登録営業中のコインチェックの経営体制や経営計画などを慎重に見極め、マネックスによる買収後に仮想通貨交換業者としての登録の可否を判断する方針です。

ネット証券会社としては他の大手にやや遅れを取っているマネックスは、今回のコインチェックの買収により、仮想通貨事業参入を武器に反撃をかけることが狙いとみられています。

 

ビットフライヤーは金融庁認可済みの取引所です☆彡
登録無料。サポート、サーバーの安定性などまずまずでバランス良し。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Source: TradeBitLab

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。