SamuraiX(サムライX)

f:id:Zbaron:20180416231013j:plain
SamuraiX(サムライX)
通過表記:RAX
発行量上限:

 

不動産や土地をトークン化して様々なポートフォリオ形成で資産運用が実現できるスマートプロパティのプロジェクトです。
 下図のように投資用の戸建てやマンションがトークン化されることで、数億円の物件をすべて購入できなくても一部だけ資産として所有できるのです。
 一口馬主や一口城主のようなイメージでしょうか(w)

f:id:Zbaron:20180408213133j:plain

Samurai Xはシリコンバレーを拠点とする U.S.デラウェア法人PlayNext Globalの完全子会社である ( PlayNext, Inc.を介する) SamuraiX LLCが運営しています。
すでにこのような不動産を ビットコインイーサリアムで購入できるサイトが出来上がっております。
下図のように東京にある物件が取引可能な状態です。

f:id:Zbaron:20180408213953j:plain

既にこのようなバックボーンが出来上がっているので、あとはこれから説明するプラットフォームでトークン発行やスマートコントラクトなどエコシステム が出来上がれば面白いサービスが出来そうな予感がします。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

 

//

 

 SumraiXには、RAXPATという2つのトークンが登場します。
※詳細は後ほど説明します。

f:id:Zbaron:20180408213532j:plain

 

下図がSumraiXプラットフォームの概要図です。

f:id:Zbaron:20180408213546j:plain

 

 左側を拡大します。(売りt手の利用方法です)

f:id:Zbaron:20180416235619j:plain
プロパティ(不動産など)を販売したい売り手は、RAXトークンを手数料としてSumuraiXプラットフォーム上で不動産をトークン化され、独自トークン(PATトークン)として登録されます。
プロパティがトークン化された後、SamuraiXが査定した不動産管理会社によって物件が管理(テナントの調達、家賃の徴収、不動産の保守および維持などの日々の業務を担当)します。
SamuraiXが、納税額を計算し、関連する法律に従って投資家に暗号化された形で賃貸収入を分配します。
ここまでが、売り手の利用方法です。

 

右図を拡大します。(買い手の利用方法です。)

f:id:Zbaron:20180416235629j:plain

投資家は、SumraiXのサイトでPATトークン化されたプロパティを閲覧し、ビットコインイーサリアムで不動産を購入します。
プロパティを購入するとスマートコントラクトで契約が成立します。
 そしてプロパティ(不動産)の利益は、トーク保有者に配当されます。

 

そしてもう一つの仕組みがさらに魅力的です。

 買い手が保有するプロパティ(PATトークン)は購入時の資産価格が上がることはあっても、下がることはありません。
それは何故か?
(要確認)

f:id:Zbaron:20180408213559j:plain

 

SamuraiXトークン(RAX)を購入する場合 

1ETH=75,000RAX
1 BTC = 1,200,000 RAX
以下 イーサリアムによる購入フォームです。
ビットコインで購入する場合は、以下フォームから入って BTCで購入する場合のリンク先に入ってください。

f:id:Zbaron:20180417012902j:plain

 

 

SamuraiX公式サイト

f:id:Zbaron:20180408212807j:plain

 

f:id:Zbaron:20180417010107j:plain

Source: 快傑Zの仮想通貨を投資以外で消耗してます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。