グーグルトレンドからわかる今注目の仮想通貨事情!2018年4月22日版

f:id:moneygamex:20180422095633j:plain

かにたまです。

ビットコインの急落から少し落ち着き、仮想通貨界隈が徐々に活気が戻ってきた感じがします。そこで、本日はグーグルトレンドを使っていま注目の仮想通貨等についてあれこれ記載していきたいと思います。良かったらご覧下さい。

 

 

 

いま注目されている言葉

グーグルトレンドで「仮想通貨」と検索すると関連ワードが出てきます。これらの上位で今注目されている仮想通貨などがわかります。

 

f:id:moneygamex:20180422095736j:plain

f:id:moneygamex:20180422095739j:plain

f:id:moneygamex:20180422095743j:plain

f:id:moneygamex:20180422095747j:plain

f:id:moneygamex:20180422095750j:plain

 

 

今注目のワードについて

NEM(ネム・XEM)

f:id:moneygamex:20180422100159j:plain

コインチェックさんがNEMのハッキング被害にあったことで逆に有名になり、日本ではビットコインに次ぐ知名度を得たと思います。そういった経緯もあり、検索される方も増えているのでしょう。

 

 最近では、お笑い芸人の「たむらけんじ」さんが、ご自身が経営されている焼肉店でNEM決済を始めたことで話題になっていました。

 

www.bitcoin77777.com

NEMはついに世界一のバイナンス取引所にも上場、現在、取引ができます。

NEMの性能を大幅に上げるカタパルトと呼ばれる高速処理技術の完成もそろそろだと言われています。正にこれからの仮想通貨だと思います。

 

 

 

 XP(エックスピー)

www.bitcoin77777.com

www.bitcoin77777.com

 

f:id:moneygamex:20180422132251j:plain

Historical Snapshot – January 01, 2017 | CoinMarketCap

昨年の1月は2017年の1月1日の価格は0.000005円。たった1年で66000万倍伸びた仮想通貨です。これはビットコインが初期に2年半かかった伸びをたった1年で達成したことになります。

昨年の1月1日にXPを1000円でも買っていれば12月末には6.6億円になっていたという、まさに仮想通貨ドリームを達成した通貨とも言えます。

 

f:id:moneygamex:20180422102009j:plain

ただし、その反動はすさまじく、現在、大幅に下落しています。

数値にすると 1倍→ 66000倍→ 4000倍と、結果的には4000倍上昇しているものの下落はピークから約94%落ちています。

 

ボラリティ(価格の変動の激しさ)が仮想通貨の中でもピカイチで高いので投資対象としては客観的にみると余りおススメができません。

 

と言いますのは、1日でこれだけ変化します。これはビットコインに当てはめると1日で54万~90万になる変動をしたようなものです。

 

ただ、個人的にはXPを応援しています。

この仮想通貨は、サトシナカモトのように生みの親がいません。

 

開発等もコミュニティ主体で行なっています。

これは不安材料とも言えますが、僕は逆に魅力を感じています。なぜなら誰にやれともいわれずに自ら行なう内発的動機は非常に強いと感じているからです。

 

f:id:moneygamex:20180422130254j:plain

↑XPのコミュニティは部活動という仮想通貨とは全く関係ないような場所もあります。これはコミュニティ内で自然に生まれました。これは仮想通貨のコミュニティなのだろうか?と思うほど他仮想通貨では類を見ないものが自然に生まれています。

 

そして、ついにXPが ゲーム上でもらえる仕組みの完成が近づいているということで、どうなるのか本当に楽しみですね。

 

経験したことが結局は結果に繋がります。それに個人的に結果よりも実は経験をつんでいる過程の方が思い返すと楽しかったりします。よって、経験することに価値を置いているこの仮想通貨の理念が好きです。

 

世の中では、資本主義ということで結果を出した人が報酬をもらえる世界です。XPは経験に重点を置いていて参加するだけでもらえることもあります。こういう仮想通貨が1つでもあるのは面白いなと感じています。

 

 

 

バイナンス

f:id:moneygamex:20180422104143j:plain

24 Hour Volume Rankings (Exchange) | CoinMarketCap

新しい取引所でありながら、巧みな経営と営業であっという間に世界一になった仮想通貨取引所がバイナンスです。

特になかなか使い道が見出せている所がなかった自社トークンに用途をつくった所は素晴らしいですね。

 

www.bitcoin77777.com

www.bitcoin77777.com

この取引所は基本的にお客の喜ぶことしかしません。ハッカーも撃退したり安全性も高い状況です。なるべくして世界一になった取引所と言えるでしょう。

 

 

時価総額

coinmarketcap.com

↑こちらのコインマーケットキャップさんで確認できます。

 

f:id:moneygamex:20180422123056j:plain

↑2018年4月22日時点

 

f:id:moneygamex:20180422123324j:plain

Historical Snapshot – April 23, 2017 | CoinMarketCap

↑昨年の2017年4月23日はこちら。半分以上は入れ替わりましたね。

 

1年の変化を見ると、上位アルトコインにかなり資金が流れてきているのと、出来高に関しては非常に伸びていますね。

 

BTC(ビットコイン)が13万円、ETH(イーサリアム)は5000円、XRP(リップル)とXEM(ネム)は3円、ライトコイン(LTC)は1500円くらいでした。

今の価格でもどれも安いと言われるくらいですから時の流れとは恐ろしいものですね。昨年がいかに凄かったのかわかりますね。

 

 

 

SBI(エスビーアイ)

コインチェックハッキング事件以後、SBIさんに期待している人は更に増えたのだろうなと感じています。

SBIさんの取引所の開設は、2018年の夏と言われています。

 

coinpost.jp

先日、SBIリップルアジアの証券コンソーシアムというものが設立されたそうです。詳しい内容は上のコインポストさんの記事に書かれてあります。

1回登録すれば、ブロックチェーンで新しい会社を使う際、また新しく登録しなくてすむような事ができるようになるようです。

 

 

 

TRX(トロン)

TRXと呼ばれている仮想通貨です。クリエイターに対する不当な中間搾取や無断転載を防ぐような目的等で作られました。デジタルなコンテンツをブロックチェーン上に記録することで著作者の権利を保障することができます。

 

jp.cointelegraph.com

トロン自体には目立ったプロダクト(生産品)がなく、先月にテストネットがローンチしたばかり、仮想通貨界ではトロンを懐疑的に見る声があるのも事実です。

 

f:id:moneygamex:20180422105920j:plain

しかし、現実は、様々な取引所に上場しており、出来高は常にトップ10クラスです。先ほども7位でした。

 

f:id:moneygamex:20180422105452j:plain

TRXに熱心なファンが多いのは、なんといってもリップルの開発に携わっていたことでも知られるジャスティン・サンさんのカリスマ性が大きいですね。有名雑誌Forbesが選ぶ30歳以下の30人に3度も選出されています。

 

そのカリスマ性か、取引所だけではなく、色々な企業さん等と提携されておりスピード感があります。

 

ジャスティンさんは、人の和を重視されている方のようで営業力が非常に強いと感じています。以前は、アリババのジャック・マーさんと仲が良いことからアリババと提携か?とも言われていましたね。

 

プロダクトだけあっても人の心をつかめなければなかなか世の中で浸透しません。どんなに素晴らしい技術でも誰も知らなければ評価はされず使われません。

 

ジャスティンさんなら何とかしてくれるという感じはありますね。

 

TRXのような通貨があるのは、個人的には面白いと思っています。

 

 

 

草コイン、アルトコイン

昨年伸びたXPやXVGのような仮想通貨を探しているのだと感じています。

 

www.bitcoin77777.com

基本的な草コインの探し方はこちらにある通りです。

 

伸びる前にXP、XVGを両方見つけた僕(100%偶然)の意見としましては、話題に挙がっていて伸びている仮想通貨は全て無視し、落ちまくっていて底を貼っているもの、かつ変動が長期チャートで見てほとんどなく底をはっている仮想通貨が伸びる可能性が高いと思います。

なお昨年は、多くの草コインは開発が続いている限りは伸びました。

 

www.bitcoin77777.com

底といっても大きく変動している時は危ないです。急騰はもっと危ないです。特に草コインはPUMP and DUMPがあるのでご注意ください。

 

最近では浸透したら僕が実際に使いそうな仮想通貨かどうか?という点も考えるようになりました。このブログを書いていてどうしてお金が必要なのか考えたところ、多分、その先にある幸せ?のようなものが欲しいから人はお金が欲しいんだろうなと思うようになりました。

仮想通貨は未来のお金になる可能性がありますので、どうせなら将来、使いそうな仮想通貨を選んで見ようかなと思い始めています。

ですので、XPはここまであがってもまだ1枚も売っていないですね。

 

草コイン、特に新しい物は博打要素が強く、上位アルトコインに比べて不安定です。

宝くじを買うという感覚でいられるなら挑戦して見るのも面白いと思います。

 

 

 

ザイフ

トレンドにあって驚きました。

www.bitcoin77777.com

Zaifさんは支払いの滞りがない、唯一、遊び要素のある会社だと思います。トレンドのようにこれから伸びてくれると嬉しいですね。詳しくは上記事で書いています。

 

 

韓国

f:id:moneygamex:20180422115102j:plain

国内ビットコイン市況 | Bitcoin日本語情報サイト

また韓国が先行してきましたね(グラフ紫色)

韓国の仮想通貨には税金がかからないって大きいですよねw

 

f:id:moneygamex:20180422115359j:plain

特にRipple(リップル)と、先ほどのTRX(トロン)の取引高が高いですね。KRW(ウォン=韓国のお金)建が非常に貢献しています。

 

 

 

5ch

もともとは2chという掲示板でしたが、5chという名前にリニューアルしました。

 

www.bitcoin77777.com

以前は情報収集の場として上記事でもおススメしていましたが、どんどん宣伝の場のようになっていきました。正直、時間を浪費するので今5chはおススメできません。

先ほど確認した所、勢いも以前よりも無くなっていましたので、もう人もいなくなっていると感じています。まとめサイトがいくつかありますので、そこで十分だと思います。

 

www.bitcoin77777.com

個人的には、同じ掲示板なら固定アカウントのあるビットコイントークの方が良いと思います。

 

 

格付け

仮想通貨の格付けで有名なのは、Weiss Ratingsさんでしょうか?4月の格付けも更新されたそうですよ。ランクの高いBクラスの仮想通貨で日本の取引所で購入できるものはXRP(リップル)だけですね。

Weiss Ratingsさんは、1971年に創設された格付け会社です。仮想通貨の格付けが初めてではなく、約5.5万の機関と投資案件の評価を行っています。その独立性と正確さで米国で非常に注目されています。

 

forbesjapan.com

Weiss Ratingsから危険な仮想通貨7つも発表されたようです。

 

もっとも先の事は誰にもわかりません。

また、格付けは日々変化します。あくまでも目安程度です。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~

Source: お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。