ノアコイン爆上げの噂〜仮想通貨市場の波に乗るか?買い方とチャート分析

仮想通貨ノアコイン(NoahCoin、通貨名Noah)というものがあります。2018年にリリースした通貨で、今年のリリース時にICOの約5倍から6倍の値上がり(高騰)を記録した通貨になります。

昨年はノアコインのICOが過剰であったことから金融庁から警告を受け返金対応等(通貨を買って返金した人は返金が可能とのこと。)行っていました。 その後リリースについてはイギリスの仮想通貨取引所で多くの仮想通貨を取り扱う『HitBTC(ヒットビーティーシー)🔗』で上場しその後存在感を高めています。

今4月13日から価格反発し、全体的に上昇トレンドである仮想通貨市場で、価格が抑え気味であるノアコインに今後大きな価格上昇があるとの噂が広まっています。

ノアコインの公式ページは『こちら🔗』 

*この記事はノアコインの購入を勧めているわけではなく、噂が上がっていることをまとめて記事にしているだけです。

ノアコイン(NoahCoin)について

ノアコインについては、『フィリピンの貧困問題を解決する』ことからスタートしたプロジェクトであると言われています。

ノアコインのプロジェクトについて
👉ノアファンデーションがノアコインの流通の促進やフィリピンの経済問題の解決を進める。

👉ノアコイン。 日本で働く出稼ぎのフィリピン人の送金にノアコインを使うことにより大きな手数料を削減できるとしている。(3兆円規模)

👉フィリピンのマニラにノアシティを計画している。

このノアコインついては、大学教授や書籍も書いている「泉忠司」さんが積極的に宣伝を行っていました。

ノアコインのチャート分析

このチャートは2018年3月末から4月末のチャートです。

ノアコインは3月末にHitBTC(ヒットビーティーシー)🔗』で上場し、上場後はICOで買った価格の5ー6倍でしたが、その後価格が下がりICO時の1.2倍程度に落ち着いています。

ノアコインが上場した3月末には仮想通貨市場全体が下がっていました。その中でノアコインの上場後の高騰は注目を集めました。

仮想通貨市場が上昇しているのに、ノアコインの価格が抑えられている

上の画像は*ビットコインのチャートです。

4月13日から仮想通貨市場全体が上昇しているのにも関わらずノアコインは下落後一定の水準保っていると全体と矛盾した値動きとなっています。

ノアコインの爆上げの噂

ノアコインは現在HitBtcと一つの取引所で取引が可能ですが。今後他の取引所でも上場するという話が上がっています。

 

 

 

仮想通貨の噂について

仮想通貨の価格上昇の噂は、これまでいろいろな形で多く情報が流れてきました。しかしながら情報源がどこからか特定はされましたが、大きく高騰した通貨もあるのは確かです。

仮想通貨市場全体が高騰しているにも関わらず、ノアコインは価格を抑えたままになっているにも関わらず、ノアコインが上がるということで購入している人もいるようです。

仕手という価格の上昇を釣り上げる資金の流入があるのか今後もこの噂について注目して見たいと思います。

仮想通貨については、価格上昇前に仕込むことが常套手段とも言われていますが、中長期で伸びていく市場では『積立投資🔗』も非常に有効ですので、私も通常の投資と合わせて毎月有望な通貨にコツコツ積み立てるようにしています。

 

Source: 仮想通貨の投資方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。