ペーパーウォレットの情報など

facebookでもあまり見かけない、ペーパーウォレット体験談ですが、市川先生の書き込みやコメントなどで情報が少し出てまいりましたので、部分的及び未確定の要素もありますが転載していきます。

https://www.facebook.com/groups/CardanoCommunity/permalink/442102729547524/

Did anyone make paper wallet?
I made it, but after making it, I supposed to be able to see the balance of my paper wallet on the site called Cardano Block Chain Explorer. However, It is 0 balance there. And, in my Daedalus on lap top computer I still have my ADA. It should be gone?
Is the paper wallet still at test stage?

(誰か紙の財布を作った人はいませんか?
私はそれを作ったが、それを作った後、カルダノ・ブロック・チェーン・エクスプローラーと呼ばれる現場で自分のペーパーウォレットの残高を見ることができるはずだった。
しかし、それはそこに0バランスです。
そして、ノートパソコンの私のDaedalusでは、私はまだ私のADAを持っています。 それはなくなるはずですか?
紙の財布はまだテスト段階ですか?)

 ↓

結局できました。私の勘違い。
paper walletは新しく作られるのではじめはカラでした。
作った後に、ADAを送金するようです。Off lineなのに送金できるって不思議ですけど。

 ↓

Thanks, I completely misunderstood about paper wallet. I thought that existing daedalus wallet turns to be off line and became paper. But, reality is that we make a new paper wallet by the deadalus and send ADA to it later! That really great. It is very curious mechanism that we can send ADA to paper wallet that is supposed to be off line.

(私は完全に紙の財布について誤解されています。
私は、既存のダダルス財布がオフラインになって紙になったと思った。
しかし現実には、ダイダロスによって新しい紙財布を作り、後でADAを送ることです!
それは本当に素晴らしい。
オフラインになっている紙の財布にADAを送ることができるのは非常に興味深い仕組みです。)

転載はここまで。
ペーパーウォレットは、自己責任の比重は高まりますが、きちんと管理(例えば銀行の貸金庫など)出来れば、最強のウォレットだと思います。
一度ウォレット作成&送金が出来れば、もうネットワーク接続中に阻まれたり、ブロックの同期不全に苦しむ必要がなくなります。
取引所のウォレットに預けておくと、不正アクセスによる盗難の危険があります。
もし、エイダコインは利用したいけどダイダロスは信じられない方は、この方法はありだと思います。

ちなみに

https://twitter.com/IOHK_Charles/status/946840665995886592
チャールズのツイート
Cold staking by a proxy key. Funds are offline and daedalus manages the delegation and staking key
(プロキシキーによるコールドステッキング。
基金はオフラインであり、ダイダロスは代表団を管理し、キーを握っている)
ペーパーウォレットでもステーキングの恩恵がある?らしいです。確証は無いのですが。


Source: 非公式エイダコイン情報メモ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。