【仮想通貨】着々と進む『健全化規制』を考える!

f:id:niracryptocurrency:20180628022631p:plain

 

こんにちは! にらたま(@jyImbQ93)です。

 

本日は、現在の仮想通貨についての個人的な感想を書いていきます。

画像が1枚もありませんので、見づらいです笑

ご了承ください(^^)

 

 

仮想通貨市場を襲う、規制ラッシュ!

 

相場は相変わらず勢いのない、低調な値動きが続いていますが・・・

 

それを横目に、

健全化規制(マネロン対策・取引所健全化など)は着々と進んでいるようです。

 

この規制に対する見解は分かれていますが、

まともな機関投資家がこの市場に参入するためには、規制は必須なものだと思います。

 

 

市場が成長するためには・・・

個人ではなく、機関マネーの流入が必要です。

 

歴史上珍しく?、ここまでは個人主体で市場を作り上げてきました。

ですので、現在の規制には違和感を覚えるのも自然だと思いますが、どこかで機関の参入は必要になります。

 

・先物取引開始! \(^^)/ヤッター

・ゴールドマンやモルガンが仮想通貨ビジネスに参入! \(^^)/ヤッター

 

というニュースを目にして界隈が歓喜しているということは、こうした大口の参入を待ち望んでいる証拠です。

 

 

そして、ETFの認可も待ち望んでいます。

 

これらの話はすべて個人ではなく、金融機関が主役です。

これらを実現させるためには、彼らのルールが敷かれます。

 

個人的に怖い規制はただ一つ、「仮想通貨取引 全面禁止です。

逆に、これ以外は受け入れる覚悟です。

 

どんどん彼らの規制を敷いてもらいましょう(^^)

そして、個人は彼らの動向を注視して、うまく立ち回りましょう。

それしか生き残る道は無いと思っています。

 

個人は所詮、個人です・・・クソー

 

 
//

-スポンサードリンク-

 

規制は後半戦突入?

 

・国内取引所への業務改善命令

・海外取引所の監視

 

など、金融庁の規制は着々と進んでいる印象です。

海外当局も対策を進めているようです。

 

こうした、大口さんが望む規制が完了すると、仮想通貨市場に再び春が訪れるのではないでしょうか。

  

(お願い)

モチベーション維持のため、ツイッターの「フォロー」&「リツイート」&「いいね」をして頂けるとうれしいです。よろしくお願いします!

 

“note”執筆中 【ビットコイン 2018年下半期の値動き】

note.mu

Source: にらたまちゃんの【仮想通貨・株式投資】テクニカルメモ☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。