MyEtherWalletをオフラインで実行。安全に保管する方法!

イーサリアムまたはERC-20トークンを保管するのに最も役立つウォレットはMyEtherWalletだろう。MEWにはこれまでフィッシングサイトなどが多く出現し、プライベートキーを入力され資産が抜き取られるなどの詐欺が多く発生している。セキュリティを強化するためにはオフラインでMEWを実行することが一番である。

ダウンロードとインストール

自身のパソコンのローカルにMEWをセットアップするにはこちらの記事内のリンクから最新版のMEWをダウンロードする必要がある。ダウンロードしたファイルはetherwallet-vX.X.X.X.zipとなる。

このファイルをUSBスティックなどに移動して、オフラインコンピュータに移動する。

オフラインコンピュータにUSBスティックを差し込み、アーカイブ内のすべてのファイルをコンピュータに抽出する。これで、次のファイルを含むフォルダが作成される。

MyEtherWalletの実行

MEWを開くには、index.htmlファイルをダブルクリックする。これにより、ブラウザが開く。ネットワークに接続できないという警告が表示されるが、これが正常な状態である。ローカルのMEWではイーサーやトークンのバランスを見ることはできないが、EtherscanやEthplorerを使って残高を確認することが可能だ。

イーサリアム対応のハードウェアウォレットを持っていない、ERC20トークンを安全な環境で保管したいなどの場合はこの方法が最も手っ取り早く安全な方法となるだろう。 

参考資料:http://cryptocurrencymagazine.com/myetherwallet-offline 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。