仮想通貨の今後の展開はどうなる??香港でライズ・カンファレンスが開催!!

仮想通貨の今後の展開はどうなる??
香港でライズ・カンファレンスが開催!!

2018年7月11日に香港で

ライズ・カンファレンスが開催されました。

その参加者は、Ethereumの共同設立者であるJoseph Lubin氏や

Crypto merchant bankのCEOであるGalaxy氏

そして、Crypto.comのCEOであるKris Marszalek氏などが参加していました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

今後仮想通貨はどうなっていくのか??

やはり、最初の議題はいつも通り、

仮想通貨が法定通貨に置き換わるのか??という議論でした。

その中で、参加者たちは、短期的に変わることは難しいだろうというのが共通の意見でした。

ただ、ビットコインは「デジタル・ゴールド」として、になる可能性があり、

イーサリアムは、「仮想通貨エコシステムの燃料」としての地位を確固たるものにしていくだろうと

Galaxy氏は語っています。

ビットコインは、把握できると思いますが、

イーサリアムは、プラットフォーム型の通貨としてその上に、多くの分散型アプリケーションを

走らせていますので、イーサリアムが市場全体の燃料になると語っているようですね。

また、すでに既存に存在する「株」,「不動産」など従来の投資案件についても、

デジタルトークン化の波が押し寄せる可能性があるとも語っています。

これは、ブロックチェーン上にデータを保管するというのは、当たり前です。

それに加え、今まで中間業者としてマージンを取っていた、仲介業者が排除され、

よりクリーンな市場になるだろうというのが、彼らのデジタルトークン化のようです。

さいごに

確かに、ビットコインは、購入するためには、取引所というものを介さないと

購入できませんが、一度購入してしまえば、

P2P(個人間取引)で取引が可能になります。

やはり、今後、特に我々の子供の世代になれば、

より個人の実力が求められる時代になっていくというのが

この内容からも読み取れるのではないでしょうか。

今後はしっかりとした技術と、情報収集能力、そしてブランディング能力が求められてきそうですね。

待っているだけでは、すぐに乗り遅れてしまいますね!!

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

また、副業や仮想通貨等での詳しい稼ぎ方について、LINE@等で流していますので、ぜひご参加ください。

↓↓↓無料勉強会&副業情報↓↓↓ 友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。

それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

 

Source: 暗号通貨

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。