coincheckのビットコイン送金手数料、約4,000円に。

サクッと話題。

4,000円ってw

https://platform.twitter.com/widgets.js

0.002BTC……現行レートで約4,000円ですね!1万円送ったら6,000円になりますw

ただし、これはcoincheckが悪いわけではなく、世界的に手数料が高騰しているんです

ビットコインのネットワークが渋滞している……と理解すればいいでしょう。

あまりにも混雑しすぎて、高い値段を払わないとスピーディーに送金ができない状態なのです。

Bitcoin Fees for Transactions」を見ると、もっとも早くてもっとも安い手数料が表示されます。記事執筆時点ではこんな感じ。

The fastest and cheapest transaction fee is currently 0.0000066 BTC/byte, shown in green at the top.

For the median transaction size of 226 bytes, this results in a fee of 0.0014916 BTC.

ぶっちゃけ実用的じゃないのですが、それでも価値があるのがビットコインの妙。「デジタルゴールド」と呼ばれる所以ですね。決済というより、金(ゴールド)のような資産として利用されていくのでしょう。

とはいえ、長期的に見ればビットコインの送金問題は解決されていくと思われます

直近でもLightning Networkなどの技術が開発されていますね。

送金問題は2018年移行のビットコイン、そしてビットコインキャッシュに大きく影響を与える可能性があるファクターです。今後の動向にも注目していきましょう〜。

関連記事:2018年、ビットコイン価格はどうなる?仮想通貨相場の注目ポイントまとめ。

BTC建てトレードはオワコン?

BTCは手数料が高く着金が遅いのため、トレードにはなかなか使いにくくなってきましたね……。特に、新しいトークン買いたいときに困ります。

それを考慮すると、BTC建て以外のトレードが盛んになっていくのかも

Binanceはそこら辺も狙って独自のBNBトークンを使った売買市場を作ってるのかもですねぇ。

スクリーンショット 2017 12 20 15 24 24

ETHでもUSDTでもトレードできるんで、BTCにうんざりしている方はBinanceをどうぞ。

関連記事:手数料が安い!Binance(バイナンス)の使い方を解説。

//platform.twitter.com/widgets.js

Source: まだ仮想通貨持ってないの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。