ビットコインキャッシュ高騰の要因は?

今週はビットコイン上昇一服から循環物色されたアルトコインがそれぞれ上昇していますが、特にビットコインキャッシュ(BCCまたはBCH)の上昇は、かなりインパクトがありました。

ビットコインキャッシュ急騰!


出所:Bittrade BCC/JPY 1時間足チャート

「取引所」では顧客の「売り」「買い」をマッチングさせるので、販売所より有利な価格で約定することがあります。ちなみに今回のビットコインキャッシュの高値は「48万円」がついています。

ビットコインキャッシュが動くとき、(いろいろな要素がありますが)
ビットコインの「送金詰まり」によって資金がキャッシュに流れる事があります。

そこで、ビットコインの送金状況を見てみると・・・

ビットコイン送金詰まり状況


出所:Blockchain info

現在、ビットコインの送金待ちが22万以上、これはかなり送金に時間とコストがかかっていることを示しています。

マイナー報酬を見てみると・・・

マイニング報酬逆転


出所:fork.lol

なんと、マイニングの収益率がビットコインをビットコインキャッシュが逆転しています。
マイナーはキホン、儲かるコインを掘りますので、この場合「ビットコインキャッシュを掘ったほうがいい」と判断されます。

マイナーがビットコインからビットコインキャッシュに移ると、さらにビットコインの送金詰まりが増えることになり「ビットコインは使いにくい」という事になるかもしれません。しかし、しばらくすれば難易度も報酬も変化していくので2銘柄については、「今はどっちの通貨を取引すればいいか」を考えればいいと思います。

大手マイニングプールViaBTCの状況を確認します。

マイニングプールは何を掘っているか?


出所:ViaBTC ビットコインPOOL
直近ではビットコインのハッシュレートが低下していることが分かります。


出所:ViaBTC ビットコインキャッシュPOOL
反対に、ビットコインキャッシュは直近急上昇。以前のように露骨な凹凸にはなっていませんが、逆相関の形は健在です。

余談ですが、現在のViaBTCはビットコインとキャッシュだけでなく、「ライトコイン、Zキャッシュ、DASH」のマイニングもあります。そして今日から「イーサリアム」を掘りまじめました!


出所:ViaBTC イーサリアムPOOL
12月20日よりイーサリアムのマイニングスタート。マイニングプールは収益性の高い銘柄しか掘らないので、最高値10万円をつけたイーサリアムの動向にも注目です。

ビットコインキャッシュの上昇要因としては、大手取引所coinbaseに上場、決済大手Bitpayがキャッシュを採用という大きな2点もあります。

価格とハッシュレートの関係について「どちらが先か?」は微妙ですが、定期的にこのような情報を入れておくと、相場変動の初動に気づくことがあります。ぜひ皆さんもチェックしてみてください。

Source: 仮想通貨ビットコイン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。