【BTC】急落後の短期的な値動きを予想中☆彡【2017/12/23】

f:id:niracryptocurrency:20171223082410p:plain

 

おはようございます! にらたま(@jyImbQ93)です。

 

BTC&アルトたちは、やっと下げてくれましたね。

久しぶりに下落したので、今回は、BTCの短期的な値動き予想していきます。

 

 

11月チャートとの比較

 

今回の急落は、11月の急落時と比較できそうなので、チャートを並べてみます。

 

1時間足

 

・11月急落時

f:id:niracryptocurrency:20171223074521p:plain

 

・現在

f:id:niracryptocurrency:20171223072334p:plain

 

 

・4時間足

 

・11月急落時

f:id:niracryptocurrency:20171223074734p:plain

 

・現在

f:id:niracryptocurrency:20171223072417p:plain

 

 

・日足

 

・11月急落時と現在

f:id:niracryptocurrency:20171223072851p:plain

 

 

今後の値動き(予想)

 

「1時間足」で今後の値動きを予想してみます。

 

・予想1

 

2番底形成済みで調整完了済み → 上昇トレンドに回帰するパターン。

f:id:niracryptocurrency:20171223075310p:plain

 

 

・予想2

 

3番底を形成してから、上昇トレンドに回帰するパターン。

f:id:niracryptocurrency:20171223075623p:plain

 

 

 

「4時間足」を見ると、2番底を打ってるいるのか、それともまだ形成できていないのか、判別がつきづらく、「予想1」「予想2」のどちらになるかは微妙なところです。

 

 

ただ、いずれにしても、

 

「大底は打った。」

「遅かれ早かれ、高値を奪還する動きに回帰する可能性は高い」

 

と予想しています。

 

 

11月の急落時と比較した理由は・・・

 

どちらとも、50日移動平均線でキレイに下げ止まっているため。

(日足の茶色ライン)

 

単純なテクニカル指標ですが、50日線や75日線あたりで反発する相場は、上昇トレンドが崩れていない証拠なので、遅かれ早かれ、再度上昇トレンドに回帰すると思います。

 

 

11月の急落時もそうですが、仮想通貨の値動きは日々早まっていて(バブル特有)、今回も、急落は短期間で起きているため、回復も短期間でこなしてしまう気がします。

 

日足で見ると、11月の回復時は、

 

・高値付近までの回復は早く、

・高値付近で1週間ほどもみ合い、

・その後、急上昇。

 

こんな感じだったので、「今回も同じような値動きをするんじゃないかなー?」というのが、今のところの予想です。

 

・日足

(青線のように上昇していく?)

f:id:niracryptocurrency:20171223082744p:plain

 

あくまで今のところの予想なので、また今後の展開を見ながら、予想を軌道修正する必要はありますが・・・

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
 
//

-スポンサードリンク-

さいごに

 

冒頭で書きましたが、仮想通貨は「やっと下がってくれました。」

 

これは良いことです。

 

相場は上下しながら上がって行くもので、屈伸(下落)も必要なことです。

 

屈伸をすることでより弾みがつき、より高く飛んでいけるので。

 

回復具合いを見ながらですが、近々、BTCの高値メドを予想してみる予定です。

(バブル相場ではテクニカル分析は当てになりませんが、一応やってみます(*’ω’*))

 

Bye-bye(^_-)-☆

Source: にらたまちゃんの【仮想通貨・株式投資】テクニカルメモ☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。