フォーブス国際CEO会議にてバイナンス(Binance)のCZ氏が語る、仮想通貨市場の現状と展望

フォーブス国際CEO会議にてバイナンス(Binance)のCZ氏が語る、仮想通貨市場の現状と展望

フォーブス(Forbes)は、アメリカの有名な経済誌の1つであり、仮想通貨にまつわるニュースなども多角的に取り扱っている。そして先日、タイのバンコクでフォーブスの国際CEO会議(The Forbes Global CEO Conference)が開催された。フォーブスのCEO会議ではテクノロジー、ビジネスなど様々な話題が議論され、バイナンス(Binance)のCEOであるCZ(Changpeng Zhao)氏も、仮想通貨やブロックチェーン、自社(Binance)についてもコメントした。

フォーブスの国際CEO会議でのCZ氏の発言

フォーブスのCEO会議は、起業家やCEO、投資家など、その他多くの人々が出席する会議だ。そして、この会議の目的は、世界全体に影響を与える可能性がある問題や課題について話し合い、アイディアを共有したうえで、新しいパートナーシップやサービスを作ることにある。

同会議は、実に多くの先進的なビジネスリーダーが集結している。つまり、この会議にバイナンス(Binance)のCEOであるCZ氏が招待されたという事実は、世界的にもバイナンスとCZ氏の動向に注目が集まっているということだ。

これまでにも、会議内でブロックチェーン・仮想通貨にまつわる話題は頻繁に議論されてきた。仮想通貨市場は課題を抱えつつも、技術として世界中のあらゆる企業や政府がブロックチェーン技術の採用に乗り出している。これは、既存のシステムが抱えるデメリットを仮想通貨やブロックチェーン技術が解決できる可能性があり、既存のシステムの改良ではブロックチェーン技術のような革新的なシステム管理やスピード処理は限界があると考えられるためだ。

そして、バイナンス(Binance)のCEOであるCZ氏はバイナンス設立から現在の体制、仮想通貨市場の見解を述べた。バイナンスは2017年7月に設立された比較的新しい取引所である。しかし、バイナンスの影響力はすさまじく、投資家だけでなく仮想通貨市場に知見のあるユーザーは誰もが知る取引所と言っても過言ではない。

仮想通貨とブロックチェーン技術が普及する理想の形

バイナンス(Binance)のCZ氏は、仮想通貨市場を取り巻く環境は非常に移り変わりが激しいことに触れたうえで、ブロックチェーン技術によって、世界中のビジネスがどのように変化したかをバイナンスの経営姿勢で示していると述べた。

例えば、バイナンスは世界大手の仮想通貨取引所だ。しかし、同社は銀行口座を持たず、拠点があっても事務所は存在しない。そのうえで、多くのユーザーや投資家のニーズによって成り立っている。つまり、バイナンスの経営姿勢を加味したうえでも、仮想通貨は世界中の人々に一定のニーズがあり、仮想通貨が必要となるほど経済的な危うさや不安多くの人々が抱えていると言える。

https://platform.twitter.com/widgets.js

ブロックチェーンは比較的新しい技術であるが、一般的なユーザーや投資家はどのように使用できるかを理解しておけば、大きな問題は起こらない。複雑な技術だとしても、ユーザーや投資家が技術的な面を知らなくても使用できることほど、仮想通貨とブロックチェーン技術が普及するのが理想の形だ。

また、課題として、仮想通貨は世界中に普及しつつあるものの、全ての人が仮想通貨に信頼を置いているわけではない。仮想通貨を取り巻く環境として、取引所の使用やICO(イニシャル・コイン・オファリング)などの参加で詐欺や犯罪に巻き込まれる可能性はいつでもある為だ。

仮想通貨のデメリットである価値の流動性や法的な対処なども、現状では対応しきれていない国が多数であり、世界で統一されたルールも存在しない。その為、仮想通貨に関連するあらゆるデメリットの解決が遅れていると言える。

バイナンスのCEOであるCZ氏は、自社の利益のみでなく、仮想通貨やブロックチェーン技術が既存のビジネスやシステムにどのような影響を与えるかを多角的な方面から見通していると言えるだろう。

仮想通貨が更に普及するためには、国際的なパートナーシップが必要となり、企業間だけではなく、政府との連携が必要となることも考えられる。また、世界的な規制案も当面は先送りである為、仮想通貨に対する問題には各国で対処しなければならないという問題もある。そのうえで、バイナンスは人々のニーズに応えたうえで仮想通貨に関連するサービスを展開していくだろう。

関連
【無料】仮想通貨取引所バイナンス(Binance)の口座開設・登録手順
バイナンス(Binance)がBNBトークンのユースケースを拡大、Coinbase等と全く異なるビジネス戦略

参考:NEWSBTC

Source: 仮想通貨ビットコイン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。