次に来るブロックチェーンと期待されるあの通貨の概要

EOS(イオス)とは?時価総額は?

次に来るブロックチェーンと期待されるイオス(EOS)の概要【HashHubイベントレポート】

EOS(イオス)は2017年から1年間にわたるICOを行い、約4,000億円の資金を調達。メインネットがローンチして実際に使えるようになってからまだ半年ほどしか経っていませんが、マーケットキャップ(CoinMarketCap)のランキングでは5位の座に(執筆時点)。

仮想通貨時価総額TOP20

イーサリアム(Ethereum)のようにスマートコントラクトが実行できるプラットフォームで、EOS(イオス)を使ったDapps(ダップス)なども増加してきています。

日本では、取引所が取り扱える仮想通貨が制限されているせいでまだあまり耳にしていない人もいるかもしれませんが、中国などでは取引高も上昇しており、イーサリアムの直面するGas(ガス)代の問題やトランザクションの遅さなどの問題を回避した、次代のブロックチェーンプラットフォームとして注目度が高まっています。

EOS(イオス)の特徴

EOS(イオス)の大きな特徴はその安さと速さです。

【早さ】
1秒間にさばけるトランザクションの数 (Transaction per second)が3,000以上といわれており、ビットコイン(Bitcoin/BTC)の秒間7トランザクションやイーサリアム(Ethereum/ETH)の数百トランザクションと比べても、非常に早くなっています。

【安さ】
送金手数料が無料(厳密にいえば無料ではないのですが、ユーザー側からしたら手数料は払わなくて大丈夫)です。ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のように、時に高額な手数料やGas(ガス)代を払う心配をしなくてもよいという利点があります。

これによって、はじめて仮想通貨に触れるユーザーでも手数料など面倒なことに気を遣う必要がなく、初心者にもやさしいアプリケーションが構築可能だと言われています。

重要なプレーヤー、ブロックプロデューサー(BP)とは?

EOS(イオス)においていわゆるマイニングにあたる承認作業は、EOS(イオス)ホルダーから投票を獲得したトップ21のノード「ブロックプロデューサー(以下:BP)」が行っています。

このBPたちは日々サーバーのメンテナンスなどを行い、ユーザーがEOS(イオス)を安定的にやり取りできるようにする他、投票を獲得するためにウォレット開発やメディア運営、開発者向けのツール開発、そして仮想通貨ユーザーへのプロモーションや啓蒙活動など、EOS(イオス)のコミュニティを繁栄させるための活動に積極的に取り組んでいます。

一部、この投票プロセスの中で票を買うような不正な動きがあるのではと疑われたりしている部分もありますが、BPたちの取り組みがメインネットローンチから半年ほどにもかかわらず、様々なツールやアプリケーションが出てきている事に貢献しています。

EOS(イオス)の開発について

EOS(イオス)の開発はblock.one(ブロックワン)という会社が行っており、リード開発者はダニエル・ラリマー氏というSteem.itやBitshares等のプロジェクトも手掛けた仮想通貨界で活躍する開発者がついています。

また、ソフトウェアのガバナンスはオンチェーンガバナンス。オフチェーン・カバナンスは、github(ギットハブ)でコードを公開してユーザーがソフトウェアをアップデートする仕組みなのに対して、ソフトウェアをアップデートする仕組みがすでに組み込まれており、能動的にアップデートを行わなくても自動で更新が行われます。

EOS(イオス)を使ったDapps(分散型アプリケーション)

EOS(イオス)を使ったDappsもすでにいくつか登場しています。まだまだイーサリアム(Ethreum)に比べて数は少ないものの、Dapp一覧サイトにはゲーム、ギャンブル、取引所、マーケットプレイス等、137ものアプリケーションが挙げられています。

Dapps(分散型アプリケーション)一覧参照:https://dappradar.com/eos-dapps

また、Dappレーダーの上位に掲載されていないものでも、EOS版のソーシャルブログサービス、Wikipediaなどが構築されています。

まだまだガバナンスの課題や開発ツールの充実等課題はありますが、EOS(イオス)の今後のエコシステム発展には注目です。

参考資料:https://coinchoice.net/eos-overview-in-hashhub/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。