American ExpressとRipple(リップル)が遂に!

1 

American Expressは、クロスボーダー支払いのためのRippleのxCurrentソリューションのパイロットテストの結果を発表しました。

リップルは国際的な支払いを改善することができます

マドリッドで開催されWings of Change Europeカンファレンスで、Amex社の法人支払いCarlos Carriedoゼネラルマネージャーは、Rippleの技術が国際収支を大幅に改善する可能性があると述べました。

「私たちはパイロットをしました。私たちはSantanderとローカルで提携し、Rippleとのクロスボーダー取引を行うテストを行いました。国境を越えた取引は依然として複雑で低速です。数秒で、このテストを通じて、クライアントは世界の一部から他の1つに非常に透明かつシームレスな方法で資金を送金することができました。

また、American Expressは、ブロックチェーン技術全体に大きな可能性を見出し、引き続きその投資を続けていると述べました。

彼は、ブロックチェーン技術は、彼らが探しているオプションであり、ブロックチェーンに基づいたfintechラボに投資して、それをより良く活用する方法を理解するだけだと言いました。

“もっと来るよ。ブロックチェインを技術として扱うには、まだ多くのことが必要です。しかし、それは非常に有望だ、と彼は言った。

カード以外の取引の速度を高める

また、2017年11月にアメリカン・エキスプレスとサンタンデールがリップルと協力して、英国と米国の非カード取引のスピードを上げることに注目する価値があります。

両者は、結果に基づいて世界中のパートナーシップを拡大することにはオープンであると述べた。

Ripple はxCurrentの新しいバージョンをクライアントに提供し始めまし  た。主なものはSantanderとAmerican Expressです。

xCurrentの新バージョンは4.0で、流動性の向上と高速化を実現するために、Rippleのクロスボーダー決済ソリューションであるxRapidにプラグインするオプションを金融大手に提供しています。

リップルのバージョンxCurrentはSWIFTの主なライバルであり、リップルの他の重要な製品であるxRapidとより密接に統合されています。

参考資料:https://oracletimes.com/american-express-announces-that-ripple-powers-cross-border-transactions-in-a-few-seconds/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。