「2019年問題」

この衝撃はリーマンショックのときを超えると予想されています。
 


 

「2020年のオリンピックまでは安泰だ」なんて悠長に構えていられません。

 

リーマンショックのときに多くの会社、投資家がそうであったように、

 

一瞬で資金繰りが行き詰まるり日本経済は大混乱・・・・、

 

日経平均が大幅に下落する可能性があります。

 

 

こんなことも・・・・

 

 

ある○○の意向に反した政策を取ると、必ず総理大臣を引きずり降ろそうとする

 

実際、森友・加計問題もその○○がリークしたと言われていますね。

 

テレビの収録で「国の借金は存在しない」と喋ると絶対にカットされる

 

誰かにとって不都合なことがあるからでしょう。

 

他にも可笑しなことが・・・・

 

第二次安倍政権になり日本人の所得は7%も減ったのに、野党の批判はモリカケに終始・・・

 

このことを誰も批判材料にしていません…何かの思惑が働いているのでしょうね。

 

 

このままだと2040年には、韓国に経済規模で抜かれるでしょう。

 

日本人、特に若者はこの20年間で貧乏になり続けてきました。

 

97年は30代において最も多かった所得額は、500万円から699万円、それが2012年には、300万円から499万円に・・・

現在では300万円から433万円・・・これでは家や車が買えないのは当然です。

 

 

日本の国内市場は、日本人が貧乏になったために、モノが売れないマーケットになってきました。

 

日本人全体で見ても、20年間で実質15%賃金が下がり、先進国ではありえないほどのスピードで貧乏になり、更には年金も・・・・

 

 

若者だけではなく、老後貧困もこれから益々増加し大問題となってくるでしょう。

 

それが証拠に政府は、確定教室年金や、NISA、副業を推奨しています。

 

年金支給開始年齢の引き上げもその一つです。

 

 

会社の定年が60歳・65歳で支給までの5~10年は、どうすればよいのでしょう??

 

再就職など働ける人はい良いですが・・・・

 

今から何かの対策は、しておいた方が良さそうです。

 

Source: MLM・暗号通貨トレード・BOで年収5億を目指す!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。