2018年グーグルで「〜とは?」の検索で最も多かったワードはアレ

2018年ビットコインは価格面で大きな動きをした年となった。ビットコイン価格は2017年1,400%増、2018年80%減で認知度を上げた。

Google Trendsによると、2018年に米国と英国で「What is 〜」系の検索の中で「What is Bitcoin」が1位となった。

また「How to 〜」の検索では「How to buy Ripple」が4位、「How to buy Bitcoin」が8位となった。

日本でも「仮想通貨とは?」が1位「ビットコインとは?」が3位となっている。

また「〜仕組み」という検索では、仮想通貨が1位、ビットコインが2位、ブロックチェーンが3位となっており、暗号通貨に関連するワードが上位を占めた。

2018年は価格の上昇、下落で多くの人々がビットコインなど暗号通貨に興味も持つ年となっただろう。

参考資料:http://cryptocurrencymagazine.com/2018-google-trend-bitcoin 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。