ICOプロジェクトが自らに付与したトークン 当初の240億ドルから5割以上減少=仮想通貨取引所ビットメックス調査

1 

仮想通貨取引所ビットメックスは16日、仮想通貨による資金調達であるICO(イニシャル・コイン・オファリング)に関する分析レポートの中で、100以上のICOプロジェクトが自らに発行したトークンの価値が当初の約240億ドル(2兆6000億円)から54%減少したと発表した

この調査はビットメックスが分析会社のTokenAnalystと共同で行ったもので、イーサリアムネットワーク上の100以上のICOプロジェクトの資金バランスを分析。自分たちに分配したトークンの価値は当初合計で242億ドルだったが、現在は50億ドルまで減ったことを明らかにした。

ビットメックスは、2018年の弱気相場が要因の一つとしつつも、ICO市場におけるトークンの分配方法について、透明性やスタンダードの欠如が浮き彫りになったと指摘。ICOプロジェクトは、自分んたちの思い通りにトークンの売買や作成、焼却(バーン)することが可能で、実際に何が起きているか分からないと懸念した。

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/bitmex-research-ico-tokens-allocated-by-teams-to-themselves-lost-54-of-24-bln-value 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。