Crptopiaへのハッキングが続いていたことが発覚、さらに18万ドル盗まれる

約2週間前にハッキング被害に遭ったニュージーランドの暗号通貨取引所Cryptopiaが再び18万ドル相当のイーサリアム(ETH)を盗まれた。Cryptopiaは1月15日、すでに1600万ドル相当のETHとセントラリティー(CENNZ)が流出したことが報告されている。

ハッカーはCryptopiaのウォレットの秘密鍵を持っており現在も暗号通貨を好きに移動させることができる状態だ。ブロックチェーン開発者のMax Galka氏によれば、ハッカーはスマートコントラクトの脆弱性を利用しCryptopiaのウォレットを遠隔操作している。

複数のユーザーは最初のハッキングが発覚した後もCryptopiaへイーサリアムを送金していたようだ。これらのユーザーはイーサリアムのマイニングを行っており、マイニング・プールからの報酬をCryptopiaへ自動送金していた可能性が高い。

Cryptopiaはニュージーランド警察の協力のもとハッキング事件の原因究明にあたっている。

参考資料:https://btcnews.jp/1alddals22926/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。