Cardanoコミュニティニュースレター – 2019年2月15日

Cardanoニュースレターへようこそ! 
このニュースレターは、Cardanoコミュニティチームによって2週間ごとに公開され、皆さんにプロジェクトについてのニュースやアップデート、イベントをお知らせします!
Cardanoニュースレターの購読を中止したい場合は、この電子メールの下部の「unsubscribe from this list」をクリックしてください。

アンバサダープログラムの発表

最近、Cardanoアンバサダープログラムが開始され、コミュニティアンバサダーの最初のグループが発表されました!
このプログラムは、期待をはるかに超えて、コミュニティーやより広いプロジェクトに対して、常に、一貫して前向きな貢献をしてくれるコミュニティーのメンバーを表彰する目的で作られています。
アンバサダープログラムの詳細

Cardano ロードマップの更新

最新のロードマップアップデートでは、Cardano ロードマップがどのように変更されるかについての発表がありました。
ロードマップページのタイマーは削除され、重要なソフトウェアリリースに関するアップロードが断続的に公開されます。
さらなる詳細は、IOHKサミットでIOHK CEOのチャールズ・ホスキンソンが提供する予定です。 
告知(英語)を読む
(※管理者です。上記の英語の告知をこのページ一番下に翻訳を転載しましたので、ご参考まで)

IOHKサミットに参加する

IOHKサミットのチケットが発売されました!
このイベントは4月17〜18日にフロリダ州マイアミで開催されます。
マイアミでは、IOHK開発の全分野の人々とのワークショップとトーク、IOHKエンジニアとのハッカソン、さらには暗号パズルのゲームも予定されています。

Android上のヨロイウォレット

ヨロイは、エイダのためのライトクライアントウォレットです。
最初はGoogle Chromeの拡張機能としてリリースされ、現在はAndroidアプリとしてリリースされています。
最初の1週間で、日本のGoogle Playストアの生産性向上アプリの部門で第1位になりました。

Cardanoのミートアップ

これから世界中で開催されるCardanoミートアップについて、皆さんと共有できるエキサイティングなニュースがあります。
ロンドンでは、Coinscrumと共同でミートアップが開催され、最近立ち上げられたスマートコントラクトの言語、PlutusおよびMarloweをご紹介します。
ブリストル近郊では、IOHKチームが「Symphony of Blockchains 」展をソフトローンチします。
これは、ブロックチェーン技術の起源を実感させる、多感覚を応用した仮想現実体験となります!
アムステルダムでは、コミュニティ主催のイベントで、IOHKの言語アーキテクトManuel ChakravartyがPlutusについて発表する予定です。
 
これらのイベントに参加しましょう! 

※追記
Cardano ロードマップの更新とカルダノロードマップの未来について(翻訳転載)

カルダノのロードマップは変化しています。
4月17日から18日に開催されるIOHKサミットの後、カルダノ2020のビジョンを紹介するエキサイティングな新しいロードマップが開始されます。
CEOのチャールズ・ホスキンソン氏が基調講演でこのビジョンの概要を説明し、ロードマップはこのマイルストーンに再び焦点を当てて再起動されます。
当面は、ロードマップページのタイマーを削除するとともに、重要なソフトウェアリリースに関する断続的な更新を公開する予定です。

チームIOHK


Source: 非公式エイダコイン情報メモ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。