市場予測を当てて仮想通貨をゲット AIヘッジファンドのヌメライが12億円調達

2 

米ヘッジファンド、ヌメライ(Numerai)は、同社プロジェクト「イレイザー」を立ち上げるため1100万ドル(約12億円)を調達した。同社が3月21日にツイッターで述べた

ヌメライは、AI(人工知能)を使ったヘッジファンドで、イーサリアムのブロックチェーン上のトークン「ヌメライア(NMR)」を用いて取引されるサービス。ヌメライアは、AIベースの市場予測システムを構築するのに情報を提供する科学者にインセンティブとして与えられる。もし予測が外れれば、トークンを失い、当たればトークンを獲得する。

イレイサーは、ヌメライの分散型ユニット。今度はユーザーが自らの市場予測を投資ファンドにも販売できるようになるという。販売場所は、P2Pのインタープラネタリー・ファイルシステム(IPFS)公開ネットワークで、自分の仮想通貨ウォレットとダイレクトにつなげることができるという。

2018年10月の発表によると、イレイザーは2019年後半に公開予定。ヌメライの市場予測モデルは、現段階では主に従来型の投資資産にフォーカスしているが、イレイザー公開後は、いかなる資産も対象になる可能性があるそうだ。

今回出資したのは、VCのプレースホルダーとコインベース共同創業者によって創設された仮想通貨投資会社のパラダイムだ。

プレースホルダーのパートナーのジョエル・モネグロ氏は、次のように述べている

ヌメライの背景にある革命的なアイデアを分散化することで、イレイザーは投資事業における構造を根底から変える。ヌメライのコミュニティに参加し、この変化に参加できることに非常にワクワクしている。

今回の報道を受けて、コインマーケットキャップのデータによると、執筆までの24時間でヌメライアは22%急騰した。

(出典:CoinMarketCap「ヌメライア/米ドルの推移(1週間)」)

ヌメライアを扱う取引所は現在、ビットレックス、アップビット、DDEX、IDEXの5つだ。

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/prediction-startup-numerai-raises-11-million-in-ico 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。