Googleはデジタル資産をサポート

2 

Googleは、世界で最も人気のある検索エンジンを運営しており、毎日35億件を超える検索と1兆2000億件を超える年間検索を行っています。

今、インターネットの巨人はそのツールのコレクションにもっと暗号の要素を導入しています。

より多くの暗号を表示する

Daily Hodlによると、Googleは現在、ユーザーが特定のデジタル資産を検索しているときに、より多くの暗号を表示する方法に取り組んでいるという。

これは暗号の露出を増加させるでしょう。

オンラインマガジンは例を挙げて、XRPの検索は「検索語のすぐ下でトップニュース記事の上に暗号表示バー」を返すと言っています。

彼らは続けて、「バーの各グラフィックカードには、Ripple、Bitcoin、Litecoin、IOTA、Cardano、Stellar、Dogecoin、Ethereumを含むXRPの関連検索用語が表示されている」と書いている。

XRP、BTC、ETHなどの主要な暗号の検索では標準ページが返されるだけなので、新しいインターフェイスはテスト段階にあるようです。

Googleはすでに暗号化を通貨変換ツールに統合しています

Googleはしばらくの間暗号化への動きをしてきました。インターネット大手はすでに4つのデジタル資産を通貨変換ツールに統合しています。

現時点では、さまざまな通貨の中でBTC、BCH、ETH、およびLTCをサポートしています。

Googleキーボードツール

また、GoogleがBitcoinの主流の採用を後押しする兆候を示していることも少し前に報告しました。

GoogleのiOSキーボードは、Bitcoinデジタル資産のためのまったく新しいシンボルを追加しましたユーザーはBitcoinの象徴的な「B」記号を簡単に入力できます。

言葉を閉じる

暗号主流採用のプロセス  が始まったことに現在疑いはありません  

暗号化の世界、暗号化を利用する銀行、BTC ATMの増加、Bitcoinを受け入れる加盟店の増加、デジタル資産の増加、大量採用  を支持する巨大な名前など、さまざま動きがあります。 

参考資料:https://oracletimes.com/google-supports-digital-assets-introduces-more-crypto-elements-into-its-ecosystem-of-tools/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。