Ethereum、暗号資産の時価総額で2019年の最高額の1850億ドルに

アナリストの見解の高まりに反して、暗号市場は上昇を続けており、2019年に新たな高値をつけています。大きな引き戻しはまだ行われておらず、時価総額は1,850億ドルを超え、11月中旬以来最高水準に達しています。

Bitcoinは、数時間前に日中最高の5,300ドルを突破したことから、依然としてリードしています。過去24時間でBTC価格に2.5%のプラスを加えた5,280ドルの小額の修正が行われました。この時点から2度目の6,000ドルまでの急上昇はそれほど遠くには見えず、強気は依然として支配的です。

現在、Ethereumが市場を牽引している主力です。待望の上昇基調では、ETHは165ドルから185ドルへと10%以上急上昇し、その後183ドルへのわずかな引き戻しが行われました。それは現在、200日移動平均で迫り来る抵抗に直面している中心点にあります。1日の取引量は最大90億ドルで、これは1年以上に渡ってEthereumが達成した最高額です。

トップ10は現時点では混在していますが、大きな2つは明らかに先導的です。ステラはXLMを0.134ドルにして7日目にBNBに非常に近い日に6%を加えて良好な走行をしています。Litecoinは2.5%下落したもののやや後退したが、90ドルを超えたままで、1月の最初の価格の3倍である。

この日のアジアの取引セッションでは、トップ20の行動も混在しています。Ethereum Classicは昨日のポンプでさらに8%増の7.45ドルに達している。NEMは6%を追加して大規模な20に戻り、Moneroはその日の5%で動きを見せています。

FOMO:カムバックする寸前

1年以上前の壮大なポンプアンドダンプ以来、XVGキャンプからあまり多くの話は聞かれていませんが、今日のトップ100のアルトコインです。それを説明するためのチームのソーシャルメディアフィードはほとんどないので、17%の急上昇は別のポンプアンドダンプであるように思われます。Binanceは、取引の大部分を60%前後で占めています。それは16%を追加するようにナノも現時点ではフォモの良い用量を得ています。

落とされるのはまたもやMaximine Coinで、その日のトップ100の最悪のパフォーマーは8%を失います。Bytomは6%のスライドで2番目に来るが、執筆時点で大きな敗者はいない。

時価総額は24時間です。Coinmarketcap.com

暗号市場の総時価総額は、年間で最高の1,850億ドルを突破しました。5ヵ月近くぶりの高値は11月中旬の水準に価格を戻し、市場が最悪の状態を超えている可能性があることを示しています。1月1日以来、時価総額は48%(600億ドル)増加しており、当面の間は弱気が続きます。

Market Wrapは、現在の取引セッション中にトップの暗号通貨を毎日調べ、最もパフォーマンスの高い暗号通貨を分析して、傾向と可能なファンダメンタルズを探します。

参考資料:https://www.newsbtc.com/2019/04/08/ethereum-leads-crypto-markets-to-new-2019-high-of-185-billion/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。