文大統領を批判 イーサリアムのヴィタリックも参戦

2 

韓国の超党派議員グループが仮想通貨とブロックチェーンの規制緩和を政府に呼びかけていると7日付のコリア・ヘラルドが報じた

超党派の議員グループは、文在寅(ムン・ジェイン)政権に対して萌芽期にある業界の成長を阻害していると批判。また韓国金融委員会(FSC)に対して過度に保守的なスタンスを取っていると述べたそうだ。先週末には民主党議員が議会で次のように演説をしたという。

「政府は規制緩和をすると言ったのに仮想通貨とブロックチェーンは対象になっていない。矛盾ではないか。これまでの規制を見直し、必要に応じて緩和するときは今だ」

また先週末、韓国議会にはイーサリアムの共同創設者ヴィタリック・ブテリン氏も登場。超党派議員に呼応して、FXストリートによると、ブロックチェーンと仮想通貨は切り難い関係なので、ブロックチェーンを育てて仮想通貨を禁止することはできないと主張したそうだ。

韓国は2018年にトークンを使った資金調達であるICO(イニシャル・コイン・オファリング)についてほぼギャンブルとして禁止した。今年1月、FSCはICO禁止の続行を表明した。一方で韓国政府は2019年のブロックチェーン予算を3倍にすると報じられていた

一方、先週、韓国政府の高官数名が「誤解していた」などとして、仮想通貨を含むデジタル通貨の規制枠組みの変更を検討していることを明かした。 

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/bipartisan-south-korean-lawmakers-call-on-govt-to-ease-crypto-blockchain-regulation 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。