ブロックチェーン基盤の貿易金融ネットワーク「マルコポーロ」 3社が新たに参加

2 

分散型台帳技術を基盤にした貿易金融ネットワークのマルコポーロに新たに3つの企業が加盟した

マルコポーロネットワークは、ハイテク企業TradeIX、フィンテック企業のR3に加え、20もの国際金融機関で構成されるジョイントベンチャー。ブローカーディーラーサービスや株やオプション、先物など複数の通貨での取引サービスを提供するプラットフォームの構築を目指している。

R3のブロックチェーン技術であるコルダをプライバシー強化を主眼に発展させ、許可された企業同士がリアルタイムで取引データを共有できる仕組みづくりを目指している。

今回、ドイツのバイエルンLB、ヘルバマ、Sサービスパートナーが参加した。

マルコポーロは3月、初めて貿易金融の取引に成功。ドイツの企業2社とコメルツ銀行が参加していた。先日、三井住友銀行(SMBC)がマルコポーロを使って貿易金融の分野を強化することを発表した。 

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/marco-polo-onboards-three-new-members-to-its-trade-finance-network 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。