4月の仮想通貨ビットコインの取引量、10カ月ぶりに高い水準

2 

先月の仮想通貨ビットコインのオンチェーンでの取引量が10カ月ぶりの高値となった。調査会社Diarがリポートを発表した。ただ、日常生活での普及が進んだ結果というよりは、トレーディングや投機が主な原動力だという。

(出典:Diar 「ひと月当たりのビットコインの取引量(オンチェーン)」)

3月末に始まったビットコイン上昇の影響が取引量にも表れている。4月のビットコイン/米ドルの取引量は1300億ドル(約14兆4000億円)で、ビットコイン価格が7000ドル付近で推移していた去年の6月の水準に近い。

ただ四半期ベースでみるとビットコインの取引量は減少している。2019年第1四半期(1-3月期)の取引量は、前四半期にくらべて35%ほど減少した。 

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/diar-bitcoin-transaction-volume-shows-signs-of-bull-market-as-quarterly-trend-reverses 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■メルマガ始めました!

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。