仮想通貨トレードにおける”●●” 新たな金融商品「ビットコイン・ハロ・オプション」が登場

2 

仮想通貨のデリバティブ市場に新たな商品が登場した。

デジタル資産のアルゴリズム取引を手がけるGRSは13日、ビットコイン・ハロ・オプション(Bitcoin Halo Option)を発表。トレーダーにとって一種の保険として機能すると解説した。

ビットコイン・ハロ・オプションは、トレーディング口座に関するオプション。まずトレーダーは前払金を払ってビットコイン・ハロ・オプションを購入。トレーディングが価値ゼロのところからスタートし、GRSを通してビットコインか米ドルで1日に10回トレードすることが可能だ。満期日を迎える際、もしトレーディング口座がプラスになったら支払いを受け、損失を出しても支払わなくても良いという。

GRSは、「トレーディング口座における保険」みたいなものと解説した。 

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/algorithmic-cryptocurrency-trading-firm-gsr-launches-new-bitcoin-halo-option-derivative 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。