イーサリアム創設者ブテリン氏、プライバシー確保の仕組み「仮想通貨タンブラー」を提案

2 

仮想通貨イーサリアム(ETH)の設立者ヴィタリック・ブテリン氏は、オンチェーンで利用可能なスマートコントラクトとして、匿名性を確保する「仮想通貨タンブラー(暗号通貨ミキシングサービス)」を提案。同氏は、ETHエコシステムにはさらに多くのプライバシー保護機能が必要だと主張した。共同開発プラットフォーム「ハックMD(HackMD)」で提出したメモで5月24日に明らかにした

仮想通貨タンブラーとは、一般には、任意の(アドレスの)仮想通貨と、他の(アドレスの)仮想通貨とを混合することで所有者情報の追跡を困難にし、匿名性を高めるサービス・仕組みを指す。

メモにおいて同氏は、(想定されているETHユーザーの)標準的な振る舞いは、単一アカウントを通じすべてを行うことで、ユーザーのすべての活動をリンクできると説明。さらに、仮想通貨ウォレットにETHを送信するトランザクションがアドレス同士をつなぐため、(プライバシー保護・匿名性確保の目的で)単に複数アドレスに分散してETHを所持しても解決策にならないと注意を呼びかけた。

ブリテン氏提案のシステムは、技術的には「ミキサー」と「リレーレジストリ」の2種類のスマートコントラクトから構成されるという。ミキサーがコインを「混合」しつつ、ゼロ知識証明ベースのプライバシー保護技術「zk-SNARK」により匿名性を確保。リレーレジストリでは、誰でもわずかな料金(gus)で自分のIPアドレスを公開できるという。 

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/ethereum-co-founder-vitalik-buterin-proposes-creating-on-chain-ether-mixer 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 

■facebook 始めました!
https://www.facebook.com/Tamariba-469059686918165/ 

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。