規制対象のスイスの銀行が発行した最初のデジタル資産

2 

規制は、今日の暗号化分野において不可欠な課題であり、すべての規制機関は、暗号化分野に関心を持つ人々により多くの信頼を提供しています。

Dukascopy Bankは、スイスのジュネーブに本拠を置くスイスの銀行で、銀行業務やさまざまな金融サービスの他に、インターネットベースおよびモバイル取引サービスを提供しています。

同銀行はスイス金融市場監督局(FINMA)の規制を受けており、世界中にオフィスを構えています。

規制対象のスイスの銀行が発行した最初のデジタル資産

上記の銀行はDukascoin(DUK +)を発行し、これはスイスの規制銀行が発行した最初のデジタル資産となりました。これはEthereumブロックチェーン上で開発されており、暗号化分野での運用においてスイスの業界最高水準を提供します。

コインは支払いと投機的なユーティリティとして設計されています。

暗号ファンはコインを介して銀行の取引サービスにアクセスできるという事実に加えて、彼らは規制されたシステムの下で単にDUK +コインを保持することによって追加の収入を得ることもできます。

Dukascopyは報酬プログラムを進水させます

Dukascopy Bankは、紹介活動やDUK +への入金によってユーザーに報酬を獲得する機会を提供することに焦点を当てた報酬プログラムを開始しました。

新しいモバイル経常口座ユーザーは、モバイルアプリにサインアップするたびに5 DUK +を受け取ります。

プログラムが提供する他のさまざまな機会があり、それらには以下が含まれます。

  • 既存の顧客のための紹介プログラム – ユーザーはプラットフォームを他の人に紹介することでより多くのコインを獲得できます。
  • DUK +のデポジットに対してEURの報酬が支払われます – 銀行は1年間のDUK +ごとに50ユーロセントを支払います。
  • DUK +で預金に支払われたコインの報酬 – 銀行はDUK +で支払われた定期預金に対して5%の年間コイン報酬レートを提供します。預金は、取引口座を持っている顧客のための証拠金として使うことができます。
  • Dukascoin fat catz報酬プログラム – これは銀行がDUK +のすべての売り手から内部市場で手数料を徴収するという事実を含みます。徴収された手数料の額はFat Catzを介して分配されます。これらは毎月の平均残高が少なくとも10k DUK +であるクライアントです。

報酬プログラムに関する詳細を学ぶには、公式Webサイトにアクセスしてください。 

参考資料:https://oracletimes.com/regulated-swiss-bank-dukascopy-reveals-reward-programs-for-its-native-crypto-duk-holders/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。