9月はADA(カルダノ)にとって非常に重要

「9月はADA(カルダノ)にとって非常に重要」

仮想通貨プロジェクトカルダノ(ADA)の創設者Charles Hoskinson氏は、「Shelley」というPoS(ステイキング方式の承認方法)のテストネットが計画通りに9月15日にローンチできると明らかにした。

AMA(なんでも聞いて)イベントで、Hoskinson氏はPoS移行に関する進捗状況を語り、「Shelleyテストネットの第一段階が無事終了し、バグなどの問題が解決されている。」と説明した。

早ければ、第二段階になるShelleyのテストネットは9月15日に行われる予定だという。

AMAによると、第二段階のShelleyが終われば、第三と最終段階を迎える計画になる。なお9月末にはテストネットのインセンティブプログラムを公開する予定としている。

さらに、9月にはPoSにおける「Ouroboros Hydra」のプロトコルの開発が終了する。このプロトコルはPoS実装でのシャーディングやグローバルスケーリング等機能を可能にするという。

関連カルダノ(ADA)の新バージョンリリース

上記の予定以外にも、もう1つの発表があるようだ。Hoskinson氏は9月20日に米「ワイオミング大学」にて、カルダノにおけるスマートコントラクトの構築を可能にするアップデート「Plutus」に関して発表する予定もしている。 

参考資料:https://coinpost.jp/?p=104866 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。