バイナンス(Binance)の先物取引で最大125倍のレバレッジが可能に

バイナンス(Binance)の先物取引で最大125倍のレバレッジが可能に

世界最大手の仮想通貨取引所であるバイナンスが10月18日、同取引所が提供しているビットコインの先物取引プラットフォームであるバイナンスフューチャーズで最大125倍までのレバレッジ取引が可能になったことを発表した。バイナンスフューチャーズのレバレッジは、1倍から125倍まで1倍単位でユーザーが選択できる。なお、これまでのレバレッジは最大20倍だった。

取引への組織参加が増加

バイナンスフューチャーズでのレバレッジ取引についてバイナンスのジャオ・チャンポン(通称:CZ)最高経営責任者(CEO)は、「バイナンスフューチャーズは、トレーダーのためにトレーダーによって設計された高速で安定したプラットフォームを提供する。私たちは取引に組織参加が増えていることを確認している。これらのプロトレーダーは、とても素早く取引するための最も効率的な方法を模索している。彼らはバイナンスフューチャーズに集まっている」と述べている。

またCZ最高経営責任者は、「 バイナンスフューチャーズのシステムパフォーマンスは、市場の他のプラットフォームを遥かに上回っており、ユーザーに速やかな取引経験を提供している。市場は優れた安定性と性能を持った製品を求めており、私たちは今そのような製品を提供している」とも語った。

バイナンスヒューチャーのアーロン・ゴング(Aaron Gong)ディレクターは、「変動の激しい期間にこれらのトレーダーが、現物取引から先物取引へと移動する動きが増加していることを確認している。現物取引と先物取引の間で資本を移動するための簡単なプロセスと同様に、流動的で使いやすい現物取引の市場は、トレーダーに両方の市場で取引する最も効率的な方法を提供する」と語っている。

バイナンスフューチャーズとは

バイナンスフューチャーズは、9月13日からサービス提供しているBTC/USDTの先物取引プラットフォームである。最初の24時間の取引量は19,253BTCだったが、10日後の取引量は74,647BTCだった。また最初の3か月間は取引手数料が50%割引されている。

9月3日から8日までの5日間、バイナンスフューチャーズのプラットフォームテストネットを使ったキャンペーンが行われた。この時は2つのプラットフォームが公開され、4億2,300万BTCがシミュレートされている。なおバイナンス以外には、ビットメックスBitMEXやOKExなどがビットコイン先物取引のサービスを提供している。

バイナンスコイン(BNB)の価格・相場・チャート

参考
Binance Futures Trading Platform Increases Max Leverage to 125x with Built-In Risk Controls for Traders
Battle for Binance Futures: Everyone Wins!

【こんな記事も読まれています】
バイナンス(BINANCE)登録方法・口座開設・アプリの使い方手順を解説!
バイナンス(Binance)が約40億円相当のBNBバーンを発表、その要因とは?
仮想通貨取引所バイナンスが先物プラットフォーム発表、約2500万円のトレーディングコンペも実施

文:かにたま

Source: 仮想通貨ビットコイン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。