WAV形式の音声ファイルにマルウェアが埋め込まれる 仮想通貨マイニングに利用

113 

ウイルス対策用のソフトウェアを開発するブラックベリー・サイランス社が16日、WAV形式ファイルに悪意を持ったコードが埋め込まれているのを発見したと報告した

コードを隠蔽する手法であるステガノグラフィーと呼ばれる技術を使い、悪質なコードを通常のコードの中に隠していたという。

悪意のあるWAVファイルによって、ハッカーはCPUマイナーを被害者のデバイスに展開。処理リソースを盗み、仮想通貨のマイニングにユーザーのデバイスを利用し、毎月数千ドルを得ているとした。 

参考資料:https://jp.cointelegraph.com/news/hackers-use-malicious-code-in-wav-audio-files-to-mine-cryptocurrencies 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

■トレードするならバイナンス!
https://www.binance.com/

■yobit net
https://yobit.net/en/

人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。