仮想通貨がバブル状態?違いますよ。「日本円が暴落」してるんです。

スクリーンショット 2017 12 31 10 35 55

来年はこういう感覚が広がると思います。


日本円の価格が下がっている。

ビットコインを始めとする仮想通貨の価格が上がっていますよね。

これを見て「仮想通貨はバブルだ」と捉える人はとても多いです。

何の価値もないトークンの価格が上がっていたりするんで、バブルというのはたしかに否定できないんですが……。

これって見方を変えると、日本円を始めとする法定通貨の価値が、すごい勢いで下がっている……とも捉えることができるんですよね。


たとえば、「仮想通貨だけで生きている人」を想像しましょう。

バンドルカードあたりにビットコインをチャージすれば普通に日常シーンで使えるんで、実は「仮想通貨だけで生きていく」というのはもう難しくないんですよ。これあんまり知られてないんですが……。

スクリーンショット 2017 12 31 10 25 29

報酬の大半を仮想通貨でもらい、日常的な支払いも仮想通貨で行っている。

そういう人は2018年以降、かなり増えていくと思います。

彼にとっては、JPYというのは資産の一種類にすぎません。納税のときに使うトークンみたいなレベルですね。


仮想通貨だけで生きている人からすると、JPYの価格は相対的に下落しているように見えます。

超強烈な「円安クリプト高」が進展しているわけです。

1ビットコインあれば、今は150万円の日本円を手に入れられるわけですから!


この感覚が一般化すると、「日本円で生きていくのはそれだけで損をする」という事実が常識になります。

給料は仮想通貨でもらうようになり、食料品、クルマや家は仮想通貨で買うようになる。

すると、JPYは「必要なときに必要な量だけ調達する草コイン」になるでしょう。

どんどん価値が下がっているので、積極的にJPYを集めるのは愚かですから。


これはまだ感覚的に理解できてない人が99.99%だと思います。

が、先駆的なビットコイナーたちは、すでに「円安クリプト高」の世界観に生きていることでしょう。

ぼくも最近はこの感覚が強くなってきました。JPYはマジで草コイン……。


2018年も着々とクリプト資産を増やし、日本円建ての資産を爆増させようと思います。

このまま日本円が暴落していけば、ぼくのクリプト資産、普通に100億JPYくらいになっているんじゃないかな。

一部の人にとって、JPYはもはやジンバブエドルみたいな存在になっていくわけです。

もちろん、すべての人がそのようにJPYを捉えるわけではありません。

一国の中に、複数の経済レイヤーが立ち現れる……ワクワクですな!


まだ仮想通貨を持っていない人は、こちらのまとめをどうぞ。ぼくは「Zaif積立」で淡々とJPYを仮想通貨に交換してます。

関連記事:仮想通貨に1,000万円投資!低リスクな始め方を解説するよ。




Source: まだ仮想通貨持ってないの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。