【BTC建て】上位アルトコインを、BTC建チャートでチェック!【仮想通貨】

f:id:niracryptocurrency:20180114115135p:plain

 

こんにちは! にらたま(@jyImbQ93)です。

 

今回は、時価総額上位に君臨しているアルトコインのいくつかをピックアップして、「BTC建チャート」をチェックしてみます。

 

わたしは、

・BTCを保有すべきか?、

・それとも、アルトコインを保有すべきか?

を判断するのに使用しています。

 

 

ETH

f:id:niracryptocurrency:20180114113044p:plain

 

 

XEM

f:id:niracryptocurrency:20180114113058p:plain

 

 

NEO

f:id:niracryptocurrency:20180114113109p:plain

 

 

LSK

f:id:niracryptocurrency:20180114113117p:plain

 

 

XRP

f:id:niracryptocurrency:20180114113320p:plain

 

 

LTC

f:id:niracryptocurrency:20180114113138p:plain

 

 

DASH

f:id:niracryptocurrency:20180114113148p:plain

 

 

XMR

f:id:niracryptocurrency:20180114113158p:plain

 

 

MONA

f:id:niracryptocurrency:20180114113209p:plain

 

こう並べて比較してみると、それぞれ特徴的ですね。

 

 

・LSKは高値を更新中。

→中身のある材料がリリースされ続ければ、階段上に高値を切り上げていく?

 

・MONAは底値?

 

・XEM、XRPはWトップ形成中?

→また底値に向かって落ちていきそうにも見えるし、今回は半値戻しくらいで下げ止まって、高値奪還も期待できる?

 

・LTCとDASHは似ている。

→高値更新しそうにも見えるし、抜けずに反落しそうに見える。

 

・ETH、NEO、XMRはもう少し伸びそうだけど、高値突破できるかな?

→とりあえず、高値付近までは強気でOK?

 

個人的にはこんな感じで見ています。

 

 
//

-スポンサードリンク-

BTCとの比較になるので、投資判断に使うにはドル建チャートよりも難易度が上がります。

 

混乱する場合は、「ドル建て(円建て)チャートのみで投資判断する」でも十分儲かると思います笑

(今の仮想通貨は、為替・株式以上にイージー相場なので、難しく考えすぎないことも大切?)

 

私も、BTC建てチャートはそこまで重視していません。

底値(買いチャンス)・高値(利確ポイント)を判断する時に使うくらいです(*’ω’*)

 

cryptocurrency-nira.hatenablog.com

Bye-bye(^_-)-☆

Source: にらたまちゃんの【仮想通貨・株式投資】テクニカルメモ☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。