リップル急落!100円割れ、ここからのXRP戦略とは?

仮想通貨大暴落、リップルも影響がありました。
そもそもビットコインが下がると、アルトコインも大きな影響を受けてしまいます。

もうリップル価格が2桁になる事は無いだろうと思っていましたが、1/17に起きたらリップル急落中・・・他の銘柄も真っ赤です。(変動率マイナス)

リップル120円割れ!


出所:コインチェックのスマホウィジェットとチャート

下落率は全銘柄ほぼ25~40%のマイナス、これは異常事態です。
特にリップル(XRP)ファクトム(FCT)リスク(LISK)が大きい。

リップル100円割れ!


出所:コインチェックアプリ

リップル(XRP/JPY)は前日まで200円台をキープしていたのに、ここで一気に100円割れ。一時89.88円という2ケタ銘柄に逆戻り。仮想通貨は上昇も速いですが、下げる時も急降下です。

100円割れてから反転したものの価格は不安定。ここで買い増しするのもなかなか勇気がいりますね。

リップルそろそろ復調か?


翌日(1/18)コインチェックの仮想通貨銘柄はグリーンマーク(変動率プラス)。
あれだけ下げたのですから当然の事ですが・・・

リップルは141円まで回復後、ふたたび下落し100円割れ(99.35円)を付けています。まだ復調したわけではありませんが、ここを反転ポイントとして100円近く上昇中です。(上昇率41.58%)はすごい。

ここからの戦略


出所:コインチェック Tradeview(XRP/JPY)日足チャート1月18日

日足チャートを見ると、「12月からの上昇トレンドから下落トレンドへ、そしてスタート地点に戻り100円から反発。節目を越えつつ200円を目指す。」という感じです。200円に乗せるまでは安心できませんが、いったん危機的な状況からは回避されたように思います。

リップルをここで買い増ししました。まだ下落リスクもありますが、ある意味仕込み時かもしれません。今回のポジションは短期で回してもいいと思っています。

Source: 仮想通貨ビットコイン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。