Rocket.Chatの立ち上げ、カルダノロードマップへの更新、新しい取引所に関するお知らせ

読者の皆さまへ, 
今週はカルダノにとって非常に活発な期間でした。
カルダノフォーラムやソーシャルチャネルへの関心が高まり、新たな取引所におけるとペアリングにより、Adaの流動性がさらに向上し、また、技術ロードマップはさらに前進しました。
カルダノプロジェクトへの関心はAdaの時価総額の増加に繋がり、現在Adaは世界の暗号通貨トップ10に名を連ねています。
これは、暗号コミュニティからの強力なメッセージであり、また革新的な技術として、カルダノの可能性が確認されたことを示しています。

本日のニュースレターでは、私たちの新しいメッセージプラットフォームであるRocket.Chatの立ち上げと、先週ローンチとなったカルダノフォーラムについての更新をお知らせいたします。

カルダノコミュニティが交流できる場所、カルダノに関するすべての情報が見つかるナレッジベースとして、新しいカルダノフォーラムを先週ローンチしました。
1,000人以上の会員が1週間以内に登録を完了し、10万という驚くべきページビューを記録しました。

日本のユーザー向けのセクションも追加され、今後はより多くの国や言語が追加される予定です。

「登録はこちら」

AdaがBinanceへ上場しました

昨日、取引所のBinance(バイナンス)は、BTCとETHのペアリングでAdaの上場を発表しました!
これは素晴らしいニュースであり、カルダノのコミュニティが成長し続けることを証明しました。 Binanceのライブマーケットは、下記リンクよりご覧いただけます。

ADA <> BTC

ADA <> ETH

Rocket.Chat 「ベータ」

私たちは新しいチャットプラットフォームとしてRocket.Chatを選択しました。
現時点のRocket.Chatは「ベータテスト」版です。
積極的に機能やパフォーマンスをテスト行いながら、コミュニティはプラットフォームに参加でき、他のコミュニティメンバーとチャットをする事が可能です。

Rocket.ChatはSlackと同様のチャット機能を提供していますが、スパムやスキャムからユーザーを保護するための優れたツールが用意されています。
新しいプラットフォームを採用する際、問題が発生する可能性は常にありますが、私たちはRocket.Chatの採用はコミュニティに対する正しい方向性であると確信しています。
Slackは段階的に廃止されますので、これからはRocket.Chatを使用してください。
皆さんとRocket.Chatで話すことを楽しみにしています!

ロードマップの更新について

本日公開されたロードマップでは、現開発段階の次の段階であるShelley(シェリー)の一部機能に関する詳細が含まれています。
投票センターもこれに含まれており、ユーザー自身がプロトコルの開発に関する提案に投票できるようになります。
ユーザーがAdaをオフラインで安全に保管するための、ペーパーウォレットも導入が予定されています。
ブロックチェーンとの高速同期を可能にするライトクライアントモードの導入により、Daedalus (ダイダロス)ウォレットの始動が迅速になります。
また、これら機能を視覚化することにより、実際にどう見えるか、をユーザーが確認できるようになります。
IOHKのエンジニアは修正作業プロセスに移行し、Bryonの基盤構築を可能とする予定です。
この新しいソフトウェア開発アプローチによって、機能の実装が早く可能になるなど、ユーザーに利益をもたらすコードが定期的に更新されます。
これは、詳細な計画と調整に伴う大きな変更であり、ブログの記事で説明されています。

カルダノロードマップ


Source: 非公式エイダコイン情報メモ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。