イーサリアム&ERCトークン(ETH, TRX, REPなど)をウォレットに移動・保管する方法。


こちらも書いておきます!


ウォレットに保管しよう!

イーサリアム(ETH)とイーサリアム系トークン(TRX, REP, BNT, GNOなどなど……)、取引所に置きっぱなしじゃないですか?

coincheckがハッキングに遭ったように、取引所に置きっぱなしはかな〜り怖いです。。

これを機に、ぜひともウォレットに移動させましょう!


MyEtherWalletを使おう:ダウンロード編。

スクリーンショット 2018 02 01 10 55 57

イーサリアムのウォレットとして、もっとも一般的なのは「MyEtherWallet」。通称「MEW」。ミュー。可愛いですね。

MEWはハードウェアウォレットにも対応しています

もしLedgerやTrezorのお持ちの方は、接続してみてください。あなたのウォレットが立ち上がるので、表示されるアドレスに入金すればOKです。

スクリーンショット 2018 02 01 10 55 33

まだウォレットを持っていない方は、この機会につくりましょう。

「https://www.myetherwallet.com/」からウォレットを作ってもいいのですが、おすすめなのはダウンロード版。こちらの方がセキュリティ的なリスクが小さいです。

公式サイトの一番下に掲載されている「Github」から、最新のMEWをダウンロードしましょう。

スクリーンショット 2018 02 01 10 59 57

ダウンロード後、展開します。index.htmlをクリック。

スクリーンショット 2018 02 01 10 59 48

すると、お使いのブラウザでMEWが表示されます。URLがファイルパスになっていることを確認しましょう。

スクリーンショット 2018 02 01 11 01 14

で、このページをブックマークしましょう。使いたいときは、ブックマークを開けばOK。ぼくはツールバーに入れてます。

スクリーンショット 2018 02 01 11 02 23


ウォレットを作る。

ウォレット作成方法は簡単。まずはパスワードを入力。メモを取りましょう。

スクリーンショット 2018 02 01 11 03 19

続いてKeystoreファイルをダウンロード。

スクリーンショット 2018 02 01 11 03 48

秘密鍵を印刷します。これなくしたら、資産にアクセスできなくなります。

スクリーンショット 2018 02 01 11 04 31

秘密鍵を入力したら、完了。ウォレットが使えるようになります。

スクリーンショット 2018 02 01 11 05 38


様々なトークンを管理できる!

保有しているトークンを、表示されているアドレスに送りましょう。これがあなたのウォレットアドレスです。

スクリーンショット 2018 02 01 11 06 30

イーサリアムは少し特殊で、同じアドレスに様々なトークンを送り込むことができます

いわゆる「ERC」規格のトークンであれば、このアドレスに送れば自動的に認識されます。

日本で人気のあるところだと「Augur(REP)」「TRON(TRX)」なんかもERCトークンですね。

そのトークンがERC規格かどうかは、ググればすぐにわかります(「TRON ERC」など)。

スクリーンショット 2018 02 01 11 09 37

Ethplorerに自分のアドレスを打ち込むと、保有トークンが表示されます。

たとえばこれぼくのウォレットアドレスですが、無数のERCトークンが保管されています。ゴミみたいなものも含めて、30種類以上……。これらをひとつのウォレットで管理できるので、イーサリアムはなかなか便利です。

スクリーンショット 2018 02 01 11 07 51


注意:ETCは送れません。

ただし!

イーサリアムクラシック(ETC)は、イーサリアムウォレットに送れません

これかなりありがちなので、ほんと気を付けてください……。有名ブロガー・ニシカズさんもやらかしてますね。

約80万円のイーサリアムを、Poloniexのイーサリアム”クラシック”のアドレスに誤送金した結果、、、 – ニシカズのゲス戦略日記


BinanceからPOEを送ったよ。

これ、ほんとうにETH以外が送れるか、ちょっと怖いですよねw ぼくも最初はビクビクでした。

ちょうど移したかったので、Binanceから手元のMEWに、ERCトークンであり「POE」を送付してみました。

スクリーンショット 2018 02 01 11 14 32

アドレスはMEWで取得した「0x〜」で始まるものであることを確認してください。

これがイーサリアム系のトークンであることの目印です。

………はい!2分くらい待ったら、もう到着してました。Binance早いですね。

スクリーンショット 2018 02 01 11 21 29

Binanceに置きっぱなしは怖いので、定期的に移してます。何気にBNBトークンもERCなんですよ〜。

スクリーンショット 2018 02 01 11 22 02


取引所は、あくまで取引所!

というわけで、面倒ではありますが、大金を置きっぱなしにしている人はぜひウォレットに移しておきましょう。

おすすめなのはハードウェアウォレット。解説も書いているので合わせてどうぞ!

関連記事:ハードウェアウォレット「Trezor」と「Ledger Nano」を比較!


セキュリティについてもまとめています。しっかり管理しましょう〜!

関連記事:やっておくべし!仮想通貨のセキュリティ対策まとめ。




Source: まだ仮想通貨持ってないの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。