リップル(XRP)を取り扱う仮想通貨取引所、全世界で50以上まで拡大/1年間で9倍に成長

リップル(XRP)を取り扱う仮想通貨取引所、全世界で50以上まで拡大

現在、仮想通貨市場がブームになっている。多くの新しい通貨は決済の質や速さをアピールする段階に入った。

世界的な関心が急上昇し、時価総額は2017年8月の933億ドルから2017年12月中旬までに6,000億ドルに急上昇し、わずか4ヶ月で543%に増加となった。

仮想通貨の継続的な増加の中でも、XRPは市場で最も速く拡張性の高い通貨である。

市場はXRPのスピード、信頼性、スケーラビリティに注目しており、これによってXRPの需要が増加している。

実際XRPは今年初めに6つの取引所に上場しており、国内・海外合わせて50以上の国々で取引されている

XRPの需要の増加は、xRapid製品(流動性を高めるためのコストを削減する事ができる製品)を使用する金融機関における信頼性の高い換金ツールとして機能する、迅速かつ拡張性の高い資産の必要性を市場が理解していることを示している。

国境を越えたフローでその役割を果たすために、XRPは高い流動性を必要としている。その目標と健全なXRP市場をサポートするために、世界中に広くアクセス可能にするためXRPを最先端の仮想通貨取引所に上場させることが最優先である。リップルはイニシアチブ獲得に力を入れており、進歩を期待することができる。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位 取引所 特徴 公式
Zaif 【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%! 公式サイト
bitFlyer ビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍 公式サイト
GMOコイン  リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン! 公式サイト

主要市場におけるリップル(XRP)実績

現在のリストに加えて、以下の国際取引所への展開によって、リップルの需要が更に拡大するとの見込みがある。また、XRPは国際決済を真に近代化できる仮想通貨であることも強調されている。

以下の取引所は現在XRPを利用可能:

  • CEX.IO – 英国最大の取引所で、1日の平均取引総額は9,400万ドル
  • GMOCoin – 日本の主要取引所
  • Huobi.pro – シンガポールの主要取引所で、1日の平均取引総額は7億7,800万ドル

XRPは、国際決済を簡単にする主要な仮想通貨である。

XRPの長期的価値は、新興市場に出入りするための金融機関の資産流動性を確保する能力によって決定される。実際、金融機関はすでにXRPを換金ツールとして使用し始めており、国際送金費用を削減している。

リップルのビジネス開発担当副社長であるパトリック・グリフィン(Patrick Griffin)氏は、

「市場はXRPが金融機関に流動性を提供する国際送金のための、最速かつスケーラブルな仮想通貨であることを認識している。」

と述べている。

さらに、50以上の取引所に上場することで、この資産をグローバルに利用できるようになるだけでなく、インターネットを有効活用することができ、今日の情報移動のように国際的に容易に資金を移動できるようになる。

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位 取引所 取引(売買)手数料 特徴 公式
GMOコイン 無料 【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引最大25倍/全取り扱い通貨5種類! 公式サイト
ビットバンク 無料 リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心! 公式サイト
DMM bitcoin  (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 )  リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F 公式サイト
4位 BitTrade  0.25%~0.45%  安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類! 公式サイト
5位 QUOINEX 0.25%  通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富! 公式サイト
6位 Coincheck  無料  日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中  公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル(XRP)が購入できる海外取引所

2017年12月時点で、全世界で50の海外取引所でリップルが購入できるようになりました。現在最も多く取引されてる取引所は中国最大の取引所である「Binance(バイナンス)」です。以下はリップル公式サイトなどで掲載されてる主要な海外取引所になります。

リップル海外取引所主要一覧

海外取引所 取引(売買)手数料) 特徴
Binance 0.1~0.05% 2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所です。日本語対応も開始しており、取引量も世界1位、取扱通貨も100種類以上と急成長してる仮想通貨取引所です!
 Poloniex 0.1% poloniex(ポロニエックス)は、米国仮想通貨取引所。2014年1月に設立され、世界最大級の取引所である。
Bitstamp 0.1%~0.25%  ビットスタンプ(Bitstamp)は、、2011年設立のイギリス・欧州最大手の取引所。
Kraken 0.00% 2011年にサンフランシスコで創業したKrakenは出来高と流動性で世界一のユーロ市場を始め、カナダドル、米ドル、イギリスポンド、日本円で取引が可能なビットコイン取引所
Bittrex 0.25% Bittrexは、世界最大取引所の1つ。アルトコイン取扱い銘柄数が多い。
HitBTC 0.1% HitBTCはイギリス取引所でICO直後の仮想通貨取り扱いも多く現在500種類あります。取引量も世界10位につけています。
Bitfinex 0.00%~0.2% Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所。
HuobiPro 0.2%  SBIと提携を結んだ中国・香港・シンガポールに事業を展開する取引所。日本上陸予定。
OKEX  -0.025%~0.075%  中国北京に拠点をおく中国三大取引所の1つ。
Bitso 0.25% メキシコに事業を展開する取引所
Exmo 0.2%  ウクライナで事業を展開する取引所
Cexio 0.00%~0.25% CEX.IOは、ロンドンの仮想通貨取引所ユーザー数は100万人以上
BTCMarkets  0.22% オーストラリアで事業を展開する取引所
Gateio  ベトナムで事業を展開する取引所
Abucoins 0.00%~0.1%  ポーランドで事業を展開する取引所

 

リップル最新ニュース一覧へ

Source: Col.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。