NEM便乗詐欺

仮想通貨取引所コインチェック(東京)で仮想通貨「NEM(ネム)」が流出し、取引を停止している問題に関し、ツイッターで「料金を支払えば出金ができる」などと取引所を装った書き込みが見つかったことが31日、分かった。仮想通貨を引き出せない利用者の不安に乗じ、お金をだまし取ろうとする“NEM便乗詐欺”とみられる。



 ツイッターではコインチェックの公式ページを偽装したアカウントが登場。27日午後8時ごろから出金を開始したと偽の情報を出し「安全確保のため、出金は一人ずつ手動で行います。出金をご希望の方は0・02ビットコイン(約2万4000円相当)を送金してください」と要求した。




 埼玉県警は29日午後にツイッターで「コインチェックに関する偽情報に注意!コインチェックを装ったアカウントから、仮想通貨(ビットコイン等)を送金すれば、通貨の出金ができる旨の偽情報がツイートされているとの情報が寄せられています」と注意喚起。公式ホームページでの情報を確認し「安易に送金しないように」と呼び掛けた。




 埼玉県警サイバー犯罪対策課は、該当のアカウントは削除されたものの、関連の詐欺行為が発生する可能性があると指摘し、「公式サイトや最新情報を確認してほしい」としている。




 コインチェックでは26日未明に顧客から預かったネム約580億円分が流出。日本円や仮想通貨の出金を停止している。

参考URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00000017-spnannex-soci 

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。
https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

アドレス:rE86FEdaEXsKJ6GVvNJHwKdAq757nuJdom

●アマゾン商品がビットコインを使って15%off!
●NEMが1時間に1回最大100XEM貰える!


人気ブログランキング



Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。