【リップル(XRP)】2020年以内にebay(イーベイ)で支払い可能に

【リップル(XRP)】2020年以内にebay(イーベイ)で支払い可能に

eBay(イーベイ)は、マーケットプレイスのプラットフォームで支払いを仲介することで、顧客体験をさらに向上させるつもりだと述べた。そうすることによって、eBayは支払いフローを管理し、バイヤーと売り手のエンドツーエンドエクスペリエンスが容易になる。

eBayは、Adyenと業務提携を結びパートナーシップを結んだばかりだ。AydenがxRapidを技術と支払い処理を統合している

ペイパルは、長期のeBayとのパートナーであり、eBay購入者の支払いの際に、支払いオプションの1つに追加される。

ただし、完全な支払い介入への移行はまだ時間がかかるだろう。

※時間がなく全文の記事が読めないけどリップルを今すぐ買いたい!という方は、「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」で購入しましょう!

GMOコイン無料登録はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位 取引所 特徴 公式
Zaif 【コインチェックからの乗り換えにおすすめ!】取引手数料の安さ日本一マイナス0.05%! 公式サイト
bitFlyer ビットコイン取引量世界一/FXの最大レバレッジ15倍 公式サイト
GMOコイン  リップル・ライトコインを購入するならGMOコイン! 公式サイト

2020年中旬までにペイパルとの業務提携

eBayは、2020年中頃まで続くペイパルとの業務提携パラメータの範囲内で、このプロセスをできるだけ早く進める予定だという

eBayは、北米を含む世界の決済処理のパートナーであるAdyenとの契約を締結した。

Adyenは世界有数の世界的マーケットプレイスの決済処理を担当しており、このパートナーシップは柔軟かつ、規模の大きい技術的な世界規模なものになるだろう。

Adyenの幅広い世界範囲と経験は、150以上の仮想通貨と200以上の支払い方法に及んでいる。

さらに、eBayとペイパルは、2023年7月までeBayでの支払い時に、ペイパルでの決済を促すモデルを形成する。

ペイパルはeBayにとって重要なパートナーだ。eBayは、2018年の後半から、ペイパルとの業務提携の条項の下で、2019年に拡大する北米の小規模市場プラットフォーム上での支払い仲介を開始する予定だ。

2021年には、eBayはマーケットプレイスの顧客の大多数を新しい支払い方法に移行させる予定だ。

AydenがxRapidを技術と支払い処理を統合

Aydenは、ウーバー、ネットフリックス、スポティファイのような注目すべき顧客を抱えている。

興味深いのは、AydenがxRapidを技術と支払い処理に統合したことだ。

Aydenは現時点ではリップル(XRPを直接サポートしていないが、この記事上にあるApiant.comに登録することで、Aydenとリップルを繋げることができる。

リップル(XRP)が購入できる国内取引所

現在、国内取引所でリップル(XRP)を取り扱いしている取引所は「GMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」「DMM bitcoin」「BitTrade」「QUOINEX」「Coincheck」など6社があります。

リップル(XRP)の取引(売買)手数料/スプレッド/セキュリティGMOコイン」「ビットバンク(Bitbank)」の2社がおすすめ!

リップル(XRP)取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

 順位 取引所 取引(売買)手数料 特徴 公式
GMOコイン 無料 【GMOインターネット(東証一部上場)グループだから安心】レバレッジ取引最大25倍/全取り扱い通貨5種類! 公式サイト
ビットバンク 無料 リップル含む全6種類/コールドウォレット・マルチシグ対応だからセキュリティ安心! 公式サイト
DMM bitcoin  (レバレッジ取引:建玉金額の0.04% / 日 )  リップル、ネムなどのレバレッジ取引5倍可能!F 公式サイト
4位 BitTrade  0.25%~0.45%  安心の国内MT4取扱業者/全取り扱い通貨5種類! 公式サイト
5位 QUOINEX 0.25%  通貨ペア数14種類!人気の通貨ペアからマイナーな通貨ペア豊富! 公式サイト
6位 Coincheck  無料  日本No1仮想通貨取引所/全13種類取り扱い通貨/現在取引停止中  公式サイト

また、リップル(XRP)のレバレッジ取引(FX)をしたい方は、国内で唯一レバレッジ取引(最大5倍)が可能なDMM bitcoinに登録しましょう!

最も安くリップル(XRP)を購入できるおすすめ取引所・手数料比較ランキング

リップル(XRP)が購入できる海外取引所

2017年12月時点で、全世界で50の海外取引所でリップルが購入できるようになりました。現在最も多く取引されてる取引所は中国最大の取引所である「Binance(バイナンス)」です。以下はリップル公式サイトなどで掲載されてる主要な海外取引所になります。

リップル海外取引所主要一覧

海外取引所 取引(売買)手数料) 特徴
Binance 0.1~0.05% 2017年7月に開設された中国の仮想通貨取引所です。日本語対応も開始しており、取引量も世界1位、取扱通貨も100種類以上と急成長してる仮想通貨取引所です!
 Poloniex 0.1% poloniex(ポロニエックス)は、米国仮想通貨取引所。2014年1月に設立され、世界最大級の取引所である。
Bitstamp 0.1%~0.25%  ビットスタンプ(Bitstamp)は、、2011年設立のイギリス・欧州最大手の取引所。
Kraken 0.00% 2011年にサンフランシスコで創業したKrakenは出来高と流動性で世界一のユーロ市場を始め、カナダドル、米ドル、イギリスポンド、日本円で取引が可能なビットコイン取引所
Bittrex 0.25% Bittrexは、世界最大取引所の1つ。アルトコイン取扱い銘柄数が多い。
HitBTC 0.1% HitBTCはイギリス取引所でICO直後の仮想通貨取り扱いも多く現在500種類あります。取引量も世界10位につけています。
Bitfinex 0.00%~0.2% Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所。
HuobiPro 0.2%  SBIと提携を結んだ中国・香港・シンガポールに事業を展開する取引所。日本上陸予定。
OKEX  -0.025%~0.075%  中国北京に拠点をおく中国三大取引所の1つ。
Bitso 0.25% メキシコに事業を展開する取引所
Exmo 0.2%  ウクライナで事業を展開する取引所
Cexio 0.00%~0.25% CEX.IOは、ロンドンの仮想通貨取引所ユーザー数は100万人以上
BTCMarkets  0.22% オーストラリアで事業を展開する取引所
Gateio  ベトナムで事業を展開する取引所
Abucoins 0.00%~0.1%  ポーランドで事業を展開する取引所

 

リップル最新ニュース一覧へ

参照元

https://ripplenews.tech/2018/02/01/xrp-might-power-ebays-transactions-soon/

Source: Col.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。