【BTC】過去チャートと比較して、今後の値動きを予想!【2018/2/3】

f:id:niracryptocurrency:20180203194530p:plain

 

こんばんは! にらたま(@jyImbQ93)です。

 

久しぶりの更新です(^^)

 

80万円まで下がって「オイオイ」という感じですが、景気づけに、過去チャートと比較して今後の相場を予想してみます。

 

 

2017年3月のチャートと似てる?

 

あくまで「なんとなく」な話になりますが、今回の流れは、直近で言うと、「2017年3月のチャートと似てるかな~」と感じてます。

 

 

①移動平均線で比較

 

・2017年3月

f:id:niracryptocurrency:20180203180544p:plain

 

・現在

f:id:niracryptocurrency:20180203181000p:plain

 

2017年3月は150日移動平均線で下げ止まり。

 

今回は200日移動平均線まで落ちているという点に相違はありますが、エリオットの修正波(下降波)の形は類似。

 

 

②ボリンジャーバンドで比較

 

・2017年3月

f:id:niracryptocurrency:20180203182903p:plain

 

・現在

f:id:niracryptocurrency:20180203182920p:plain

 

-3σまでやって → 小反発 → -2σで下げ止まり。

 

「今のところ」は同じ展開。

 

 

③MACD、RSI、ストキャスティクス

 

・2017年3月

f:id:niracryptocurrency:20180203184313p:plain

 

・現在

f:id:niracryptocurrency:20180203184509p:plain

 

これら3つのテクニカルはこぎつけになりますが、似てると言えば似てますね笑

 

 

以上、3つの視点で比較してみました。

 

これはあくまで単純な比較なので、今後の値動きが2017年3月と同じとなるかは分かりません。

 

ただ、エリオット波動の修正波をこなしてるという点では、3月の状況と同じと捉えられるかと

 

そして、仮にそうだとすれば、今後の値動きは2017年3月~のチャートが参考になります。

 

半年後にはどうなってるか答えが出ますね。

(答え合わせはその時に(^^))

 

 

ちなみに、

円建てでは、「200日線を大きく割って→下ヒゲ」となっていますが、

ドル建てでは、「キレイに200日線で反発」しています。

 

f:id:niracryptocurrency:20180203190907p:plain

 

 円建ては、CCショックの影響もあってオーバーシュート気味なので、ドル建ての値動きが実体を反映しているかと。

 

 とりあえず、長期トレンドを示す200日線では下げ止まってもらいたいところです。

 

 
//

-スポンサードリンク-

さいごに

 

最後に、A/D指標をチェック。

 

きれいにダイバージェンスが発生してるんですよね。

 

f:id:niracryptocurrency:20180203192210p:plain

 

ちなみに今回は、その他指標でもダイバージェンス・リバーサルが発生中です。

 

・(過去記事)A/D ダイバージェンス

cryptocurrency-nira.hatenablog.com

 

 

・これから奈落の底に落ちてしまうんでしょうかね?

 

・それとも、この辺で反発して、3月~5月頃には高値更新→ムーンになってるんでしょうかね?

 

時価総額の視点から考えると、後者の可能性が高いと踏んでいますが、いかに。

 

・「時価総額」で高値メドを予想。

cryptocurrency-nira.hatenablog.com

Bye-bye(^_-)-☆

Source: にらたまちゃんの【仮想通貨・株式投資】テクニカルメモ☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。