カルダノ財団ニュースレター:2018年2月2日

読者の皆さま、
 
前回のニュースレターから、皆さんは素晴らしい数週間を過ごしたことと思っています。
今回は、最新のカルダノ財団のニュースとこの2週間のハイライトをお届けします。

カルダノ財団はFP Completeをカルダノブロックチェーンの独立した第三者監査機関に指名しました

カルダノ財団は、カルダノ開発チームIOHKによって作られたプログラム作業の独立した監査をするために、情報技術(IT)エンジニアの専門家であるFP Completeを任命しました。

同社はカルダノのテクニカル文書とオペレーション手順のレビューも引き受けます。
IOHKはこのプロセスを通してカルダノの実装時に使用されるエンジニア手法、ツール、およびコーディング標準などを最適化します。

この開発アプローチはわれわれ独自の方法であり、イノベーションと技術的厳密さに対するカルダノの心意気の現れです。

詳細はフォーラムの投稿記事からご覧ください。
Google翻訳文の記事

2月5日にIOHKロードマップを更新します

IOHKは2月5日(月)にロードマップを更新する予定です。
ロードマップとリリースへのカウントダウンをご覧になりたい場合は、www.cardanoroadmap.com/jp/ にアクセスしてください。

初のロンドン公式ミートアップを開催

先週、EmurgoとIOHKの代表者、カルダノ財団の主催者など、世界中からのコミュニティーメンバーらが参加し、2018年初の公式ミートアップがロンドンで開催されました。
私たちがオンラインで会話をした方々と実際に出会うことができた素晴らしい機会でした。
そして今後のミートアップに向けて望んでいることなどをヒアリングすることができました。
次のミートアップについての情報もすぐに発表予定です。

今回のレポート、次のミートアップ情報の詳細は、フォーラムの投稿記事からご覧ください。

世界中のミートアップを応援します

世界各地で多くのカルダノ・ミートアップが開催されています。
私たちは、これらのミートアップを、カルダノのソーシャルチャンネルでお知らせし、可能である限り参加することで、応援をしたいと考えています。

もしあなたがミートアップイベントの開催を予定している場合は、是非 info@cardanofoundation.orgまでEメールにてご連絡ください。

サンフランシスコでは、2月1日にカルダノミートアップが開催されます
– 第1回目のイベントはすでに定員をこえ現在キェンセル待ちの状態です。
こちらからグループに登録できます。もし近くにいるならぜひお越しください。

バンクーバーでは、2月5日にカルダノミートアップがあります。
こちらのリンクから参加登録をお済ませください。

米国の東海岸にいる場合は、ニューヨークのミートアップグループもあり、第1回目イベントの詳細が発表予定です。
グループへの参加はこちらからご登録ください。


Source: 非公式エイダコイン情報メモ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。