ブロックチェーンゲーム「クリプトアルパカ」を触ってみたよ!


これよくできてますね〜。


育成ゲーム「クリプトアルパカ」。

どんどん増えてるブロックチェーンゲーム。新顔の「クリプトアルパカ」を触ってみました!

400円ほどで一匹購入。

スクリーンショット 2018 02 15 16 51 30

あんまりかわいくないなこいつ。

スクリーンショット 2018 02 15 16 52 24

Feed(餌やり)をすると、Fiber(毛)を生み出すようです。

スクリーンショット 2018 02 15 16 51 42

ざっとした説明はこんな感じ。

Once you get the first CryptoAlpaca, you can shear Fiber from it by feeding it Grass.

Fiber can be converted into digital currencies, and that’s your rewards for raising alpacas, just as how it works in the real world!

In the game, 1 Grass = 1 Fiber = X ETH (X = 0.002, we may change this value if the price of ETH inflates too much, the goal is to keep the game’s entrance fee reasonable and attract more players).

1 Grass(草)は、1 Fiber(毛)に値し、それは○○ETHの価値を持つとのこと。現在は1Fiber=0.002ETH、つまり200円ほど。一回の餌やりで200円掛かるということですね。

うまく育てていくと、いい感じに毛が生産されていきます。基本的には親密度(Intimacy)を高めていく感じっぽい。親密度を高めるためには、餌を毎日あげるといいみたいです。

Each day, when you feed the alpaca, the intimacy will increase by the value of Charisma.

毎週土曜日は毛刈りの日で、規定よりも3%多いFiberが収穫できるそうで。

1 G2K03HVefKFmkbaWvPOm7w

クリプトキティーズのように、こどもを生ませることもできます。生まれたこどもはマーケットに出品できるので、そこから利益を得ることもできる……という感じかな。

スクリーンショット 2018 02 15 16 58 42

まだ手探りなので間違ってるかもですが、最初に手に入れるのはオークションがいいっぽい。

オークションなら、Gen0の個体が安く手に入ります。Genが少ないほうが餌やり回数が多く取れるので、おそらく有利です。


まぁ、まだまだクソゲー感は否めないですが、これからですからね。

今のうちに触っておくといろいろ勉強になると思います。

1,000円分くらいのETHを入金すれば、まずは遊べるはず。勉強代としてどうぞ。

クリプトアルパカを始める



Source: まだ仮想通貨持ってないの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。