カルダノ財団は、研究プログラムとコミュニティのヘルプセンターを立ち上げました

読者の皆さまへ,

カルダノ財団は研究活動をローンチしました。
カルダノ財団は、シンクタンクのZ/Yenグループのディストリビューティド・フューチャーズ(Distributed Futures)を、ブロックチェーン・アプリケーションに関する研究プログラムのパートナーとして採用しました。
このパートナーシップは、カルダノの発展を促進し、またブロックチェーン技術がどのようにして様々な業界に影響するのかといった調査に役立ちます。

フォーラムとチャットは無事にローンチしました。
皆さまには、是非新しいヘルプセンターもご利用いただきたいと考えています。
このヘルプセンターは、カルダノに関するあらゆる情報のナレッジ・リポジトリになります。
さらに新しいスタッフがコミュニティチームに参加したことで、ユーザーの皆さまがお抱えの疑問が、これまで以上に簡単に解決されることを期待しています。

ディストリビューティド・フューチャーズ

カルダノとZ / Yen Distributed Futuresが推進するパートナーシッププログラムは、PoC(概念実証)やパイロットテストなど、年間8〜12件の新しいプロジェクトをスタートします。
すでにsmart ledger(スマート台帳)アプリケーションに関する2つの共同研究論文を公開しており、内1つは、オランダ政府が自国のブロックチェーンにおいて採用するように指示しました。
パートナーシップは、銀行、貿易、保険などの幅広い産業に焦点を当て、規制当局、投資家、政策立案者との関わりを促進することを目的としています。

Bankless Times Article

詳細は、Distributed Futuresのウェブサイトに都度公開される予定です。
皆さまに、プログラムの研究とその機会についてお知らせできることを楽しみにしています。

「プロジェクトウェブサイト」(現在URLが正常ではないようです)

ヘルプセンター

新しいヘルプセンターはすでに公開されています!
コミュニティの皆さまが、よくある質問などに対する答えを、簡単に見つけられる場所としてご活用ください。
今後はヘルプ記事が追加され、また皆さまからのフィードバックに基づいてコンテンツが調整される予定です。
フィードバックについては、それぞれの記事を絵文字で評価することができるようになっているため、その記事がどのくらい役に立ったかを示すことができます。

皆さまのご意見は非常に大切です。
私たちはヘルプセンターが、カルダノについて学ぶことができる素晴らしいリソースにすべく努力を続けていきます。

現在、ヘルプセンターは日本語、英語、中国語で表示されています。
今後数ヶ月に多くの言語を追加する予定です。

今すぐヘルプセンターにアクセスできます!

ヘルプセンターへ

カルダノ財団の新しいコミュニティマネージャー

コミュニティチームに新しいスタッフが参加しました!
向井マキは、今月初めにカルダノ財団に加わり、コミュニティの発展に貢献する予定です。
カナダのバンクーバー出身で、最近イギリスのロンドンに移住しました。
マキは経験豊富なマーケッターでもあり、日本語と英語が堪能です!
彼女はこのプロジェクトに参加することを非情に楽しみにしており、またコミュニティメンバーと交流を重ねたいと考えています。
カルダノフォーラムとチャットで、是非彼女を探してみてください!

Source: 非公式エイダコイン情報メモ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。