【2018年予想】来年の 「上値メド」 を予想中☆彡 【LISK編】

f:id:niracryptocurrency:20171210141809p:plain

 

こんばんは! にらたま(@jyImbQ93)です。

 

今日は、「2018年予想」の第5回目。

 

LISK/LSK(リスク)「上値メド」を予想していきます。

 

 

現在のチャート

 

・日足

f:id:niracryptocurrency:20171210130208p:plain

 

・週足

f:id:niracryptocurrency:20171210130316p:plain

 

 

2018年の予想

 

リスクについては、以下3点を前提条件として掲げて、上値メドを算出していきます。

 

(1)2018年中に、「ETHの10分の1の時価総額となる」。

 

(2)2018年中に、「XEMの時価総額と並ぶ」。

 

(3)仮想通貨全体の時価総額は200兆円に達する。

2018年予想の第1回目の記事で書きました。)

 

 

・時価総額ランキング(本日時点)

f:id:niracryptocurrency:20171210131413p:plain

 

 

・仮想通貨全体の時価総額(本日時点)

f:id:niracryptocurrency:20171210131622p:plain

 

 

まず、(1)「ETHの10分の1の時価総額となる」について

 

ETH(イーサリアム)は 、プラットフォーム系コインの雄です。

リーダー的存在です。

 

ご存知の通り、昨今のICOブームの中でその存在感を見せつけています。

このETHの牙城は、今後もとうぶんは鉄板だと思います。

 

ただ、プラットフォーム系コインでは、ETHに次いで大きな可能性を秘めているのが、LSKXEMと踏んでいます。

 

かつ、LSKについては、その機能面からもポテンシャルの高さはピカイチかと。

 

(機能・中身の詳細説明は、システムど素人人間なので省略しますw

自分なりに調べまくって理解はしているつもりですが、ブログに書くほどの知識は無いので・・・)

 

LSKの現状&開発進捗具合を見る限り、来年2018年にETHの時価総額に並ぶのはちょっと非現実的なので、「直観ですが」、ETHの10分の1までは伸びると予想。

 

現在の時価総額で言うと・・・

 

・ETH・・・4兆6700億円

 

↑これの10分の1は・・・4600億円

 

つまり、

・LSK・・・990億円 ⇒ 4600億円

 

リスクは、現在のコイン価格(約900円)の4.6倍(4100円)のポテンシャルがあると予想。

 

 

次に、(2)「XEMの時価総額と並ぶ」について

 

XEMも、プラットフォーム系コインでポテンシャルが高いコインだと思います。

 

そしてLSKは、このXEMと(控えめに言っても)同等レベルのポテンシャルがあると思うので、LSKはXEMと同じ時価総額に並ぶと予想。

 

現在の時価総額で言うと・・・

 

・XEM・・・3400億円

 

つまり、

・LSK・・・990億円 ⇒ 3400億円

 

リスクは、現在のコイン価格(約900円)の3.4倍(3000円)のポテンシャルがあると予想。

 

最後に、(3)「仮想通貨全体の時価総額は200兆円に達する」について

 

「2018年予想」の最初の記事で書いた通り、来年の仮想通貨の時価総額は、

 

・5月までに120兆円

・年末までに200兆円

 

に達すると予想しています。

 

今日時点の時価総額は41兆円なので・・・

 

・5月までに3倍。

・年末までに4.8倍。

 

ということになります。

 

 

これを単純に、上記(1)(2)のコイン価格に当てはめると、

 

(1)ETHの10分の1

・5月までに12,000円

・年末までに19,000円

 

(2)XEMと並ぶ

・5月までに9,000円

・年末までに14,000円

 

 

(3)まとめると・・・

 

・5月までに9,000円~12,000円

・年末までに14,000円~19,000円

 

↑これが、リスクの2018年の「上値メド」として予想!

 

・・・まあ、今1000円で買っておけば、来年末には14倍以上になってるということです(@_@)

(あくまで個人の予想です。)

 

夢がありますね(@^^)/~

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
 
//

-スポンサードリンク-

 さいごに

 

ここまで毎回書いていますが、、、

 

上記の予想は、あくまで個人の予想ですので、鵜呑みにはしないでくださいねw

(直観の部分も含まれているので(*‘∀‘)) 

 

参考にして頂く場合も、最終判断は自身で行うようにしてください(*´з`)

 

わたし的には結構自信があるんですが(@_@)、外れた場合に責任は取れないので、ご了承くださいm(_ _)mペコリ

 

 また、今回は、仮想通貨全体の時価総額の伸び率予想を、リスクにそのまま当てはめて算出しましたが、実際は、各コインごとに上昇率に差が生じるはずなので、これ以上orこれ以下になる可能性もあります。

 

どうなるか分かりませんが、2018年の仮想通貨市場は強気で攻める予定なので、結果が楽しみです。

 

Bye-bye(^_-)-☆

Source: にらたまちゃんの【仮想通貨・株式投資】テクニカルメモ☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。