露プーチン大統領「ブロックチェーン、遅れを取るわけには行かない。」

ロシアのプーチン大統領は、ブロックチェーン技術を必要としており、ロシアが革命技術の開発と採用に遅れを取らないことが重要であると強調しました。

ロシアマーケットに関する特有の情報を発信する”Russi Insisht“は、プーチン大統領とロシア最大の銀行、ズベルバンク(Sberbank)のハーマン・グレフ頭取との会談を特集したビデオを公開し、その会談の中でプーチン大統領がブロックチェーン技術の必要性について語りました。

我々にはブロックチェーン技術は必要なのです。石器時代は石が無くなった為に終焉を迎えたわけではなく、新しい技術が登場したためである。 このレース(ブロックチェーン技術競争)の後半では、それはとても早いうちに、これらのプロセスのリーダーらに完全に依存することになるだろう。」

プーチン大統領としては「新しい技術を遅れて採用する国は、その技術発展で指導的役割を担った国の支配下に甘んじることになる。そしてそのようなことはロシアとして、あってはいけないこと。」としています。

https://platform.twitter.com/widgets.js

このようにプーチン大統領の言葉をビットコイン投資家のトレース・メイヤー氏は英語に翻訳しツイートしました。

1月下旬、ズベルバンクは、地元投資家からの市場におけるビットコインやオルトコインの急速な需要に対応するために銀行が今後、仮想通貨取引プラットフォームを立ち上げる可能性が高いとまで発言していました。

ズベルバンクのグローバルマーケット統括責任者である、Andrey Shemetov氏は、同銀行は、投資家が仮想通貨に投資できるよう、あらゆる種類の商品とサービスに戦略的なアクセスを提供することを目指していると述べました。

プーチン大統領は以前にも国家独自の仮想通貨「クリプトルーブル」の発行についても触れています。

別の世界指導者が呼びかけ

先週、インドのモディ首相は、プーチン大統領と同じく、ブロックチェーンに対しての思いを語りました。

「ブロックチェーンやIoTなどの破壊的な技術は、私たちが生活し、働く場所に大きな影響を及ぼすだろう。」と発言しています。

出典:https://www.ccn.com/vladimir-putin-says-russia-needs-blockchain-cannot-late-race/
Vladimir Putin Says Russia Needs Blockchain, Cannot be Late in the Race

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Source: TradeBitLab

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。