NY州規制当局、2種のステーブルコイン発行を初めて承認

2種のステーブルコインがNY州規制当局より承認

現地時間9月10日、ニューヨーク州金融サービス局(以下:NYDFS)が、米ブロックチェーン関連企業パクソスの『パクソス・スタンダード(Paxos Standard)』、仮想通貨取引所Geminiの『ジェミニ・ドル(Gemini Dollar)』の2種類のステーブルコインの発行を認めたことが明らかになった。両企業ともに、規制当局に認可された初のステーブルコインであることを主張している。

両コインは米国連邦保険公社(FDIC)が保有する米ドル担保にする、ERC20トークンと言われている。Paxos Standardに関してはパクソスが運営する、仮想通貨取引所イットビット(itBit)での利用が可能になるという。

今回の2通貨認可に際して、NYDFSのマリア・T・ヴロ監督は「金融テクノロジー市場のイノベーションに際して、ニューヨーク州は確かな規制を行うとともに、イノベーションを促進することにコミットしている。」とコメントをしている。

ステーブルコインの承認プロセス

今回の承認にあたって、パクソス(Paxos)、ジェミニ(Gemini)両企業は以下のような、基準を満たすことを求められた。

  • マネーロンダリング対策、消費者保護などの要件を満たす
  • 以下のような文言(利用規約)をホームページに記載すること

——————
※利用規約※
通貨が不正利用された場合、法的執行機関により凍結または没収される可能性がある。対象となった通貨は永久に使用不可能となる。
——————

加えて、ジェミニが長年、承認に向けて活動を続けてきたこと、パクソスはこれ以前に、ニューヨーク州で信託会社の設立許可を取得、金融資産管理の分野で一部、銀行と同等の権限を獲得。これら信頼を得ていたことが、今回の認可の背景にはあると考えられる。

参考資料:https://coinchoice.net/ny-two-stable-coins-approved/ 

●テレグラム始めました!

https://t.me/joinchat/F-7ftRCH5u_8J7k2JUM1rw

●無料でLINE@で有益情報を随時流しています。

https://line.me/R/ti/p/%40gtu0961z 
興味ある方は登録してください。


■yobit net

https://yobit.net/en/

●XRPブログ作者に募金

◆tag 2118364701
◆アドレス rPVMhWBsfF9iMXYj3aAzJVkPDTFNSyWdKy


人気ブログランキング


Source: Ripple(リップル)仮想通貨情報局

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。