カルダノ財団ニュースレター – 2018年8月21日

皆さん、こんにちは。

忙しい一日をお過ごしの中、このカルダノ財団ニュースレターをお読みいただき感謝しています。
9月はカルダノメインネットの立ち上げ1周年を迎えました。
これもひとえに皆様のお力添えのおかげです。
これからも有益な更新やニュースをお届けしたいと思っています。

チャールズのビデオアップデートについて
IOHKのCEOであるチャールズ・ホスキンソンは、カルダノビデオアップデートを公開しました。
このビデオでは、Cardano 1.3.1および1.4のアップデートについて説明しています。
彼はまた、ウロボロスを補完するビザンティーン・フォールト・トレラントプロトコルについて、近く発表予定の論文を洞察しています。
プロメテウスのプロジェクトやその他のトピックについても話しています。
チャールズのビデオの閲覧、トピックの概要を読みたい方は、今すぐカルダノ・フォーラムからご覧ください!

量子カウントダウンについて
大型量子コンピューターの開発は、スマート元帳(Smart Ledgers)など、公開鍵の暗号に依存するコンピューターのネットワークとサービスのセキュリティに脅威を与えることになるでしょう。
カルダノ財団が主催するDistributed Futuresの調査プログラムでは、この脅威がどれぐらい現実的か、そしていつ、どのように準備するべきかに注目しています。
このトピックの英語フルレポート、日本語の要約はこちらからご覧ください!

メインネット発進記念日について
2017年9月29日、Cardanoのメインネットが開始し、私たちの仮想通貨エイダ(ADA)が公開取引を開始しました。
今に至るまで、カルダノのコミュニティだけでなくプロジェクト全体も大きく成長しました。

私たちは、世界のカルダノコミュニティの皆さんとこのマイルストーンを祝いたいと思います!
そこで #CardanoMainnetAnniversary のハッシュタグを開始しました。
世界のどこにいるかを明記の上、このハッシュタグ使い、共有し、この偉大な功績を拡散してください。

 カルダノミートアップについて
世界中の新しいコミュニティ・ミートアップグループをご紹介します。
彼らは来週、初めてのミートアップを予定しています!

カルダノコミュニティはラテンアメリカにも広がっています!
コミュニティメンバーのJavierさんは、コロンビアのボゴタで最初のカルダノコミュニティミートアップを開催しています。
参加登録はこちらから:ボゴタ、コロンビア(9月26日)

多くの技術革新企業の本拠地であるパロアルトにもカルダノコミュニティがあります!
コミュニティメンバーであるStianさんは、Silicon Valleyの中心にある町にカルダノミートアップをキックスタートしました。
参加登録はこちらから:パロアルト、カリフォルニア州(9月26日)

モスクワのカルダノコミュニティは、今月に初めてのミートアップを開催する予定です!
まだサインアップしていなく興味を持っている場合は、ホストであるイゴールさんにご連絡ください!
参加登録はこちらから:モスクワ、ロシア、(9月27日)

クロアチアの首都では、ザグレブカルダノコミュニティが登場しました!
私たちのコミュニティメンバー、マリンさんは、第1回カルダノミートアップにあなたをご招待します!
参加登録はこちらから:ザグレブ、クロアチア(9月29日)

 コミュニティQ&A

チャールズは近頃 “Ask-Me-Anything(AMA=何でも聞いて?企画)” を突如開催しました。
AMAでは、事前に提出されたいくつかの質問に答えるだけでなく、ライブで観ていたコミュニティメンバーからの質問も受け付けました。
このニュースレターでは、その質問の1つを掲載します。 完全なAMAをご覧になりたい方は下部のボタンをクリックしてください。
そして次のAMAに参加されたい方は、このRedditのスレッドで通してあなたの質問を提出してください。

チャールズは価格の巨大な墜落についてどのように感じますか?

回答:チャールズはAMAでこの質問に答え「価格が上がって価格が下がること」に何度も言及しました。
1日1週単位では、価格を見ることはできません。
あなたがデイトレーダーであれば、根本を気にせずに、単なる兆候やイベントのみを見て、価格にどのような影響を与えるかを推測しようとしています。
しかし、あなたが長期投資家であれば、マクロを見てください。
重要なのは何が採択を促進するのか、有効にするために必要なテクノロジーは何か、そして誰がこのテクノロジーとプロトコルを使用するのかに注目することです。
これらの基本項目に重きを置いたとき、あなたの視野は3年から15年スパンと、遥かに長くなるでしょう。

チャールズ氏はまた、業界として私たちはより向上する必要があると付け加えています。
取引所はより厳格な上場基準を持つ必要があり、地域の指導者や仮想通貨リーダーはこれらのプロジェクトに対し、真摯に取り組む必要があります。
物事が成長するためには、時間とビジョンと努力が不可欠なのです!

 

Source: 非公式エイダコイン情報メモ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。