Bitforex(ビットフォレックス)仮想通貨取引所が第3弾IEOを開始

日本人ユーザーも結構多く、使ってる方も結構いる取引所かと思いますが、最近動きが多々見られますのでご紹介しておきます。

大規模システムアップグレード

メンテナンスを実施しました。
BitForexは仮想通貨取引システムは2019年10月1日  06:00 (GMT+8)に正常に行われました。

板はすべてリセットされたため、価格変動があった通貨もありましたが、現在は正常に取引されています。

個人的にはメンテナンス開けから、$GGTに注目しており、板が一変して、出来高も急増したことに驚きました。何らかのマーケティングが入ったようです

新規登録一万円キャンペーン実施

日本でもラインサポートができたようで、新規登録者に一万円ばらまきを10月5日より開始します。

アジアでも積極的にマーケティングしており、サポートも充実してますので、参加してください。

登録はこちらから

IEOローンチ用のBitforex Turboに関して

今年に入ってからバイナンスがIEOの成功を収めたことで、取引所の多くがトークンの代理販売を始めてますが、ビットフォレックスでは初回4月のUnification(UND)、二回目についで、今回は3回目の開催になります。

残念ながらどちらも割っているため、現状は、参加するメリットはあまりないでしょうが、

最新IEOは、日本でもコミュニティ人気の高いRONです。

10/5 IEO 公募開始
10/8 IEO 実施
10/9 RON上場

このようなスケジュールとなってます。

Bitforexに上場している注目通貨

個人的には$Roobeeに注目しており、現在3倍程度になっています。

10月9日に入金が、開始されるため売り圧で一旦下げると思われるため、そこを狙うのも面白いですね。

あとは、先物も結構上場しており、$DOT $GRAMが取引できます。

今後もbitforexでしか取引できないようなトークンも上場する可能性があるため、開設しておいてよいかなと思いますし、最近ではとある日本大手企業の発行トークンも上場する予定です。

まだの方は、ぜひ解説しておいてください。

色々とユーザー確保に動いているようで、ランキングでも10位以内にあるため、これから注目しておくとよいでしょう。

Source: BAB

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。