仮想通貨WWXトークンが上場後大暴落〜多くの投資家の悲観の声に今後の展開は。

2020年1月15日に香港の取引所であるWowoo exchange HongKongでWWXトークン上場直後に100分1の価格となる大暴落となりました。

価格が大きく下落した一体その要因(原因)はなんだったのか?

通常ICOで資金を調達した仮想通貨で上場後ここまで一気に大暴落となることは、非常に珍しいと言えます。

実際の一瞬のうちに価格を下げたWWXに対して投資をしていた投資家は売ることができず多くの人が悲観の声をあげています。

仮想通貨WWXの暴落の状況

https://platform.twitter.com/widgets.js

2020年の1月15日午後6時過ぎに仮想通貨WWXはWowoo取引所に上場し、その直後一気に価格を落としました。

上の画像はWWX/USDTの価格チャートです。

上場後にWWXは1000円?に価格上昇し、その後一気に0.04円へ下落をしてその価格帯で推移をしています。

ICO価格が約5円となっているため、現在価格0.04円は約100分の1へ下落したことになります。

WWXの下落による投資家の声について

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

どの方もWWXが一瞬のうちに100分の1まで下落し、投資した通貨がほとんど価値がなくなったことに悲観の声をあげています。

ヨリコ
ヨリコ
100万円投資してたら、一瞬で1万円。。。

WWXの暴落に対して運営側の発表はまだない。

WWXのこの状況は、WWXに投資した人たちの価値が一気に100分の1になったということで、Wowoo取引所からこのことに対して説明はまだなされていない状況となっています。

通常事業を実施するために投資家から投資をし、資金を預かるといういことは、それを信じて投資をしてくれた投資家に対し運営側がこの異常事態に対して今後説明はあると思われます。

世界最大の取引所バイナンスでの上場後の通貨の実績

こちらは2019年8月までに行なったIEOは以下の通りです。

通貨名 IEO価格 上場日 上場後高値 倍率
BitTorrent 0.013円 2019年1月 0.197円 15倍
Fetch.AI 9.5円 2019年2月 53.6円 5.64倍
Celer Network 0.737円 2019年3月 4.4円 5.97倍
MATIC NETWORK 0.29円 2019年4月 4.96円 17.11倍
Harmony 0.35円 2019年6月 3.39円 9.69倍
Elrond 0.072円 2019年7月

以上がバイナンスでのこれまで実施したIEOですが、全て5倍以上の値上がりとなっているのがわかります。

通常の有望なICOやIEOであればこのように上場後の価格は上昇で推移をし、投資家に利益を享受することができます。

Binance(バイナンス)仮想通貨取引所の登録(口座開設)方法と評判について

今後のWOWOO取引所の運営は?

WOWOO取引所は、国内のOKWAVEの会社に関係しており、将来的にOKWAVEのプラットフォームでは、感謝経済として独自の仮想通貨が使われることになっています。

しかしながら今回のこの件で今後運営側が投資家に対しどの様な説明をするのか?そして運営の方向性について注目されます。

 

Source: 仮想通貨の投資方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。