今年は「スマホ盗まれてビットコインを勝手に引き出された」という事件が相次ぐはず……。

スクリーンショット 2018 01 15 9 12 41

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

仮想通貨の保管方法としては、

  • 取引所のウォレットに大金を置かない(破綻したら資産ごと消失)
  • 対応している通貨については「Trezor」や「Ledger nano」を使う
  • 対応していない場合は、ソフトウェアウォレットに入れる
  • 資産の性質に応じて、マルチシグウォレットで管理する
  • スマホ/PCにパスコードを掛ける
  • ウイルス対策を施す
  • ブラウザには「Metamask」や「取引所チェッカー」を入れる
  • 二段階認証は専用の端末を用意する
  • トレードする際は、なるべくDEXを使う(手数料高いですが……)

なんてあたりを気をつければだいぶ安全性が高まるでしょうか。えぇ、面倒ですw

結局のところ、多くの人は取引所に保管することを選ぶんでしょうね。

bitFlyerのような「盗難補償」も充実していくでしょうし、長い目で見れば解決はしていくのでしょう。


ハードウェアウォレットは便利なので、ある程度の資産を持っている人はぜひ使いましょう。怪しい販売業者から買うと危険なので、そこも注意しつつ。。




Source: まだ仮想通貨持ってないの?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。